ビットコインがまさかの高騰! 1年前に仮想通貨に突っ込んだ6万円のその後を確かめてみた結果!!

今から約1年半前のこと。2017年末、仮想通貨のビットコインが高騰して、短期間で億単位の儲け(含み益)を手にする「億り人」が話題になった。あのフィーバーは何だったのか? のちにビットコインは大幅に下落して、一時は1ビットコイン当たり200万円を超えた時代もあったというのに、その影さえも見ることができないほどに値が下がった。

そんなビットコイン……、今まさに息を吹き返している! 2019年5月14日の段階で90万円の値がついていたのだ。100万円に迫る勢い! これは再び高い波が来るのか? 当時私は、仮想通貨に6万円分も突っ込んだ。あの6万は取り返せたのかーーーッ!?

・36万から超回復!

いやはや、驚いた。完全に死んだと思っていたビットコインは、5月15日20時の段階で88万円まで回復している。

2017年末の200万という金額から見れば、まだ半分にも満たない。しかしながら2018年末は50万を割り込んでいた。同年12月17日には、36万7043円だったのである。その頃と比べれば、倍以上に高騰している!

・損益はいかに!?

さらに驚くべきことに、久々に仮想通貨取引所「ビットフライヤー」のアプリを開いてみると、2019年の損益はプラス9696円!

これは来てる! いい流れが来てる!!

と思ったら、仮想通貨を始めてからの損益はマイナス1万9440円だった……

そして実際のすべての仮想通貨の損益はコレだ! 6万円の元は取れたのーーーッ!?

まだ半分にも満たなかった……。

……もはやこれは我欲を捨てて生きるしかない……

楽して稼ごうなどと、思わんことじゃ……

……億り人などに、憧れるじゃないぞ。ワシのように……

参照元:ビットフライヤー・アプリ「コイン相場
Report:佐藤英典
Screenshot:iOS「ビットフライヤー」、「コイン相場」


Source: ロケットニュース24