『名探偵ピカチュウ』を見たら登場するポケモンが可愛すぎて萌え死んだ話 / 大枚をはたいてでも「しわしわピカチュウ」を手に入れたい人生だった

「ああ~あこがれのポケモンマスターに~なりたいな~ならなくちゃ~♪」と夢見ているそこのキミ! 実現するための道はなかなかに険しいと思うが、まずは手軽に “ポケモンマスター気分” を味わえる方法を伝授しよう。

映画『名探偵ピカチュウ』を見に行く、それだけだ。この映画はすごい。何がすごいかと言うと、まるでポケモンが実在する世界に自分がいるかのような気分を味わえるのだ。その上登場するポケモン……特にピカチュウが可愛すぎて危うく吐血する勢いだったぞ。

・ポケモンのいない現実が辛くなる

『名探偵ピカチュウ』はタイトルからもわかるように、ピカチュウが探偵になりきってとある事件に挑む話だ。ピカチュウが探偵って……なんだかもう、それだけで可愛い。想像しただけでニヤけるよな。まあ詳しいあらすじは、公式サイトで確認していただければと思う。

それはさておき、この作品の魅力は冒頭に書いた通り、ポケモンの世界にどっっぷり浸れること。作品の舞台は人間とポケモンが共存する街 “ライムシティ” で、この街を見ているだけで とんでもなくワクワクさせられるのだ。

右を向けばコダックが、左を向けばベロリンガがいる空間なんて最高じゃない? もちろんほかにも、これでもかという程にたくさんのポケモンが登場する。一度この世界を知ってしまうと、もうポケモンのいない現実に戻りたくなくなるレベルなので気を付けてほしい。

・ピカチュウの “しわ” があいくるしい

そして一番の見どころは、言わずもがなピカチュウ。PVをご覧になった方はご存じだろうが、ピカチュウがモッフモフしているのだ。その上、たいてい顔面にしわが寄っているためネット上で “しわしわピカチュウ” だなんていわれる始末。

個人的には、この “しわ” がめちゃんこツボ。困ったときにクシャっと、嬉しい時にクシャっと、悲しい時にクシャクシャっとする顔がたまらなく可愛いっ……!! いまだかつて、これ程までに表情豊かなピカチュウがいただろうか。

もう何をしていても愛らしさしかないため、話の内容が頭に入ってこない瞬間が多々あったが、正直 “しわしわピカチュウ” を拝めただけで大満足だ。ピカチュウが笑えばこちらも楽しくなり、ピカチュウが泣けば一緒に悲しくなる……そんな映画だった。

・金を積んででもを “しわしわピカチュウ” 手に入れたい人生だった

今の記者と言えば “しわしわピカチュウ” が現実で飼えるのであれば、多少の金を積んででも手に入れたい気持ちでいっぱいだ。しかし現実は厳しい。これからしばらくは、ピカチュウをはじめポケモンたちがいない世界の虚しさに打ちひしがれながら暮らすことになるだろう。

あなたもその現実を受けいる覚悟があるのであれば、映画館に行ってみるといいだろう。映画館に居る一瞬だけでも、ポケモンと一緒に冒険をする夢みたいな世界を堪能できることを保証しよう。

参考リンク:名探偵ピカチュウ(公式)
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24