【19年問題】今年の夏がマジで「ヤバイ」かもしれないたった1つの理由

ヤバイヤバイヤバイ! ヤバイことに気づいてしまった!! これまで、ノストラダムスの大予言や2000年問題など、数々のヤバイ噂を乗り越えてきた我々だが今回は噂では済まないかもしれない。

Xデーは2019年8月10日。そう、真夏の真っただ中だ。この日から日本ではとてつもなくヤバイことが起こるかもしれない……海外に行った方がいいかも。

・8月の暦

何がそんなにヤバイのかって? 順を追って解説したい。まずは、2019年8月10日からの暦を見てみてくれ。

8月10日(土)
8月11日(日)山の日
8月12日(月)振替休日
8月13日(火)
8月14日(水)
8月15日(木)
8月16日(金)
8月17日(土)
8月18日(日)

山の日が日曜日にあたるため、週頭の月曜日が振替休日となっている。ん? 何がおかしいの? そう思った人へ大ヒント。キーワードは「お盆」DA。

・お盆休み

そう、8月13日からお盆に突入するのである! そこで、一般的なお盆のスケジュールを上記の暦に当てはめてみると……

8月10日(土)
8月11日(日)山の日
8月12日(月)振替休日
8月13日(火)迎え盆
8月14日(水)お盆中日
8月15日(木)送り盆
8月16日(金)送り盆
8月17日(土)
8月18日(日)

──9連休爆・誕! もちろん、お盆休みの時期は地域によっても会社によっても様々なので、9連休とならない人も多いかもしれないが、あくまで一般的には大型連休がやってくる可能性が高い。ヒーハァ! 海外行っちゃおうかな!!

と、一瞬嬉しくなったが、我々はあのゴールデンウィーク10連休をすでに知っている。休日にこそかき込み時のサービス業や締め切りのある仕事にとっては「地獄再び」だ。

また、9連休の人も、連休最終日の鬱、そして、連休明けの出社の辛さと戦う必要がある。はたして日本人は次々と襲い来る連休に耐えることができるのか? 2019年マジヤバイ

参照元:メモリアルアートの大野屋「お盆のスケジュール
執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24