【男気】ZOZO前澤社長が「年に数回は漏らす。人間だもん」とカミングアウト → 頻度がエグいと思って調べたら…真意は全然違った

「年に数回は僕も漏らしてしまいます。人間だもん」

これは、ZOZOの前澤友作社長が2019年5月8日の深夜に投稿したツイートである。……どうだろう? 読んだ瞬間、「マジで!?」とならないだろうか? そうなる人が多数派ということにして話を進めるが、やはり気になるのは「何を漏らしたのか?」である。もちろん……!

そこは察するのが大人のマナー。そして、そのワードを口にしないのも大人のマナーではあるが、ピンと来ていない読者のためにあえて言うならば……「コウンの話」ってことになるかと思う。

“小の方” という可能性もあるが、どっちにしろシモの話。少なくとも、そう考えた人は私も含めて多いはずだ。同時に、こう思った人も一定数いるに違いない。「漏らす頻度がエグいな」と。

なにせ年に数回。……参考までにお伝えすると、当編集部は私を含めて大人になってから漏らしてしまった経験を持つ者が多いものの、それでも「年に数回」ペースでコウンを漏らす猛者はいない。“小” の方ならばいるが、それは漏らすとはまたちょっと違う。

一体どっちの話なんだろう? 前澤社長は “大” を漏らすと言っているのか? それとも小なのか? どうなんだああああああああぁぁああああああ???? ──という気持ちで、前澤社長のツイートを調べたら……

全然違ったのだ。なんというか、“大” の話でも “小” の話でもなく、男気あふれる内容だったのである。上のツイートの数分前に投稿されたものから順番に読むと……

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

──ここから察するに、「漏らす」というのは不平不満が詰まったクソリプや悪口などのことを言っていると思われる。

そして前澤社長は、そのようなことをする人を一方的に非難するのではなく、「まあ、やっちゃう時もあるでしょう。僕も年に数回あるよ」的な感じで、寛容な姿勢を示し……つまるところ、むっちゃいい話なのであった。

・フォロワーほど誤解しがち!?

よって、勘違いしないように! 特に前澤社長のフォロワーだと、「年に数回は僕も漏らしてしまいます」のツイートが突然タイムラインに流れてきたのを見て、「ファァアアア!?」となってしまった人は少なくないだろう。

私なんて、そのツイートを見た直後、「やばい! ZOZOの前澤社長、めっちゃウンコ漏らしている!」と妻に報告してしまったが、今から思うと完全に勘違い。そんな内容のツイートではないから、みんなも誤解しないように気をつけてくれ。

参照元:Twitter @yousuck2020
執筆:和才雄一郎


Source: ロケットニュース24