【要注意】『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の最新予告動画が公開! ただし「アベンジャーズ / エンドゲーム」を観てない人は絶対に見るな

全世界オープニング興行収入歴代No.1、興行収入でも「タイタニック」を抜いて2位を記録するなど、文字通り世界規模の大ヒットを記録している「アベンジャーズ / エンドゲーム」。あとは1位の「アバター」を越せるのか? 世界中が注目している。

その「アベンジャーズ / エンドゲーム」の続編となるのが、2019年6月28日に世界最速公開される『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』である。こちらも大ヒット間違いなしの注目作だが、エンドゲームを観ていない人は予告編動画を再生してはいけない。

・盛大なネタバレあり

今回公開された『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の予告編動画は、エンドゲーム後の世界が舞台になっている。動画の冒頭ではスパイダーマンを演じるトム・ホランドが「エンドゲームのネタバレが含まれているよ!」と注意しているから、エンドゲームを観た人だけ再生ボタンをクリックしよう。

エンドゲームを観ていない人はここでお引き取りいただくとして、動画ではスパイダーマンがアイアンマン亡き後の世界で奮闘する様子が描かれている。どうやら今後のMCUでは、スパイダーマンがアイアンマンの意思を継ぐ存在となるようだ。

・ミステリオが登場

また、今作の重要キャラとして「ミステリオ」が登場している。動画ではヒーロー側として登場しているものの、コミックでは基本的にヴィラン(敵役)のミステリオ。映画では最終的にどんな立ち位置のキャラクターになるのか? 注目だ。

さらに過去の作品に登場済みのキャラクターでいうと「ニック・フューリー」「マリア・ヒル」「MJ」の姿も確認できる。ニック・フューリーの重要度は言うまでもないが、彼の右腕として知られるマリア・ヒル(コミックではシールドの長官になったこともある)からも目が離せない。

冒頭でもお伝えした通り、日本では世界最速となる6月28日に公開される『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。今後のMCUを占う意味でも重要な作品なので、「アベンジャーズ / エンドゲーム」を観てから予告編動画をチェックしてみよう。

参考リンク:スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム公式サイト
執筆:P.K.サンジュン


Source: ロケットニュース24