【完全攻略】私が池袋駅を苦手とするたった一つの理由 / 鉄道各社に問い合わせて見えた一筋の光明

誰しも他人に理解してもらえない「○○恐怖症」ってありますよね。かくいう私(瀧川)は「ひらかたパークのジェットコースター」のせいで高所恐怖症を、たくさんの子供を背中から出産する「コモリガエル(ピパピパ)」のせいで集合体恐怖症を患っていました。

それだけでも生きづらいというのに、数年前の 「ある出来事」以来、池袋駅待ち合わせ恐怖症という星新一みたいな疾患まで抱えてしまいました。

・池袋を好きになれない訳

きっかけになったのは先輩との待ち合わせ。私達は池袋駅「東口」で会うことになっていました。しかし何分待っても落ち合えず、その上、スマホの充電が切れて連絡もつかない状態に。結局30分以上約束に遅れてしまいました。それ以来、池袋駅待ち合わせ恐怖症になってしまったのです。

・なぜ悲劇は起きたか?

人のせいにするのは良くないこと。スマホへの過度な依存とバッテリー管理の甘さは大いに反省しています。でも私は池袋駅「東口」に、待ち合わせの時間より10分も早く着いていました。それなのに私はどうして先輩に会えなかったのか……。その秘密は「東口」にありました。

西武の「東口」をJRでは「西武東口」と表記しており、西武の案内図にはJRの「東口」が表記されていないんです! つまり私は西武の「東口」で、先輩はJRの「東口」で待っていました!!

を指して「東口」とするJRと、を指して「東口」とする西武の看板を並べるとか反則じゃないですか? そんなの上級者向けRPGでも御法度ですよ!! 「こんな理不尽なダンジョンは許さん!」と怒る私のもとに、ある情報が流れてきました。

・歩み寄る東武!?

なんと2019年3月22日に東武が出口名の変更を行っていたのです。それぞれの出口名を「北口 → 西口(北)、西口 → 西口(中央)、南口 → 西口(南)」に変更! 先の案内図は以下のような形になります。

北口 → 西口(北)
西口 → 西口(中央)
南口 → 西口(南)
*変更されたのは東武の表記のみ

従来は自社のホームを中心に表記していた出口名を、駅全体の位置関係に合わせる東武の変更。素晴らしい!

今のところ変更する気のなさそうなJRや西武も、「東口(北)」、「東口(中央)」、「東口(南)」と統一すれば、池袋は丸く収まるのでは!? ということで、各鉄道会社の方に提案してみました。

・鉄道各社の見解

鉄道各社の回答はこんな感じでした。以下はその内容の要約です。

JR「出口名を扱う部署は存在せず、詳しくは回答できない。どうやら国鉄時代から今の表記で、変更する動きは今も昔もなかった」

西武「詳しい者がいないのではっきりとは言えないが、他社と協議するような機会がない」

東武「今回の変更は行政との共同で、他社とは話し合っていない。お客様から要望があれば、提案してみる

東武さんマジですか! 絶ッッッ対、統一した方がいいですよ!! そもそも東武が西に、西武が東にあるのも意味不明ですから、これを機に交換しちゃいましょうよ!!!! ね、東武さん!!!!!!

池袋駅の平和を願うあまり少々取り乱してしまいましたが、やはり現状のままでは不便だと思います。日本人の私でさえそう思っているのですから、外国人観光客のみなさんだったら混乱すること必至です。

駅周辺のお店も、富士そばやマツモトキヨシは「西口店」、ルノアールや日高屋は「北口店」と道一本隔てて二分されています。ここには “見えない壁” でもあるんでしょうか……。

池袋統一の暁には、私も池袋駅待ち合わせ恐怖症を克服できるはず! 本記事の執筆で十分克服した気もするけれど……。

参照元:GoogleマップJR東日本西武鉄道東武鉄道
Report:瀧川丈太朗
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24