マサイ族が「雨が好きすぎる」たった3つの理由 / マサイ通信:第253回

スパ! 雨だ〜\(^O^)/ ひさびさに雨が降った〜\(^O^)/ オレ、雨が降ると超ハッピー\(^O^)/ みんなも好きだろ? 雨、好きだろ? ……えっ!? 雨、そんなに好きじゃないのか? え? ななな、なんで?

日本人のゴー(羽鳥)も雨が大嫌いらしく、雨どころか「曇り」の日ですら許せないんだとさ。雨好きなオレにとっちゃイミフ(意味不明)だよ。ということで今回は、オレが雨が好きすぎる たった3つの理由を教えよう。

その1:飲み水が確保できる

まずは、当然ながら、飲み水だ。オレたち人間が飲むための水、生きるための水を、雨が降ったら確保できる。逆に、雨が降らなかったらヤバイことになる。数年前の大干ばつの時なんて、本っ当〜に飲み水が確保できなかったんだから。キマナの街に雨用の貯水穴が掘られたってくらいにな。

その2:動物がよろこぶ

続いてふたつめの理由は、いろんな動物ちゃん達が喜ぶってことだ。雨が降るとオレたち人間だけでなく、動物ちゃん達もハッピーになる。数年前の大干ばつの時は、飲み水が本当の本当になくて、バタバタと死んでいった動物ちゃんもたくさんいたんだぞ。マジメな話でポレ(スマン)な。

その3:植物がよろこぶ

みっつめの理由は、いろんな植物ちゃん達が喜ぶってことだ。雨が降るとオレたち人間だけでなく、植物ちゃん達もハッピーになる。数年前の大干ばつの時は、本当の本当に水がなくて、いっさい「緑」がない黄土色の世界になっていたんだぞ。あ、これまたマジメな話でポレ(スマン)な。

その4:食い物が安くなる

雨が降らないとな、食い物が軒並み高くなる。野菜とかマジでヤバイ。高くて買えない。ていうか数年前の大干ばつん時は、マジで野菜とか買えなかった。これは日本も同じだろ。雨が降ったら安くなる。雨が降ったら、めぐりめぐって「食い物」になるんだよ。だから恵みの雨なのさ。

──って、ぜんぶマジメな話になっちゃったうえ、「たった3つ」と言っておきながら、ついついアツくなって4つになっちゃったよ! ともあれ、地球にとって、生き物にとって、雨は絶対に必要なんだ。オレに免じて、あんまり雨のこと嫌わないでおくれよ。ヨロシクな。ではオレセリ!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ → シリーズ「マサイ通信


Source: ロケットニュース24