【ポケモンGO】近日「色違いディグダ」が実装される可能性大! グラードンも復活か?

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! キラフレンドと交換はしてみたかな? お兄さんは7人くらいキラフレンドになってるんだけど、実際会うにはなかなかハードルが高いよね。でもそのうちの何人かは連絡が取れてるから、タイミングを見て交換してもらうつもりさ!!

それはさておき、今回はみんなが大好きな「色違いポケモン」に関する情報をお伝えしよう。大々的にはまだ発表されていないが、近日『色違いディグダ』が実装される可能性が高い。さらに言うならば、伝説レイドに『グラードン』が登場する可能性も大だ。

・アースデイ開催中

ご存じの方も多いと思うが、実はポケモンGOを運営するナイアンティックは、現在「アースデイキャンペーン」の真っ最中。アースデイとはナイアンティックと環境団体による恒例のイベントで、昨年は『色違いホエルコ』が実装されている。

ナイアンティックの英語版サイトによると、ボーナスは以下の3段階。参加者が多いほどボーナスが増える仕組みとなっているぞ。

・2000人以上 → じめんタイプの出現率アップ
・5000人以上 → 色違いディグダが実装
・7000人以上 → グラードンが伝説レイドで復活。ほしのすなとアメが通常の2倍

アースデイキャンペーンは、2019年4月28日まで。「ボーナスはイベント終了から48時間以内に発生する」とあるから、参加者さえ達成していれば遅くとも4月30日には『色違いディグダ』が実装され、またグラードンが伝説レイドに登場する見込みだ。

・出現率は?

ちなみに『色違いディグダ』の出現率だが、コミュニティデイやリサーチイベント、そしてサファリゾーンと比べて決して高くないと思われる。つまり、野生で普通に出現するくらい、言い方を変えると「滅多に出現しない」のではなかろうか? 昨年、アースデイで実装された「ホエルコ」を基準に考えると、そう言わざるを得ない。

ただし、じめんタイプの出現率がアップするということは “普段よりは捕まえやすい” と言えるだろう。おそらくイベントが開始する前に正式なアナウンスがあると思われるが、ディグダがいたら積極的な捕獲を心がけるといいハズだ。

2019年4月25日20時現在、ゴールデンウイークはおろか週末のイベントのアナウンスもない。だがしかし、10連休に何もないハズがないではないか。複数のイベントが開催されてもおかしくないが、そのうちの1つは「アースデイの報酬」つまり『色違いディグダ』と『グラードン』ということになる……と思われる。

参照元:ポケモンGO公式サイトNIANTIC
執筆:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. c1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)


Source: ロケットニュース24