インスタグラムが「クイズスタンプ」機能を実装したので、早速クソどうでもいいクイズを出題してみた!

「インスタ映え」が流行語大賞に選ばれたのは、2年前の2017年のことだ。以前ほどではないにしても、それでもインスタグラムを積極的に活用している人は多いはずである。そのインスタのストーリーズに、新しいスタンプ機能が実装された。それは「クイズスタンプ」だ。

フォロワーに向けてクイズを出題できるようなので、クソどうでもいいクイズを出題してみたぞ!

・クイズスタンプの使い方

本稿では、iOS版で利用方法をお伝えしたいと思う。まずは、ストーリーズの画面を呼び出し、投稿したい画像を選択する。そして、画面を上に向かってスワイプして、スタンプの選択画面を呼び出す。すると、「クイズ」のスタンプが新たに加わっているはずだ。

画像の上に、クイズの出題内容と回答の選択項目が表示されるので、テキスト部分をタップして、問題を入力する。

出題内容が思いつかない場合は、画面下のサイコロをタップしてみよう。任意の問題が自動的に入力される。ただし、なぜかその内容は英語で入力されてしまうこともある……。なぜ、英語なんだ。

画面上部のカラーパレットをタップすると、出題枠の色を変更することができるぞ。

出題内容を枠の上部に、回答の選択肢を下部に入力する。選択肢は「A~D」までの4つ設けることができる。アルファベットをタップすれば、それが正解となる。

最後に画面右上の「完了」をタップすれば、クイズの完成。ストーリーズに投稿すれば、フォロワーは問題に答えることができる訳だ。

・回答状況を確認できる

投稿後に自分のストーリーズを確認すると、閲覧と回答の状況を確認することができる。

ちなみに私の出題は「佐藤が好きなプリンのタイプはどっち?」というもので、回答の選択肢には「A:固め」「B:柔らかめ」「C:どっちも」の3つを用意した。

正解は、Bの柔らかめだ。その理由は、プリンの魅力は柔らかさにあると思っている。固いプリンはまるで豆腐を食っている気分になるからだ。固いプリンを食うくらいなら、豆腐を食っている方がマシだと思っているくらい、柔らかいプリンは好きである。

プリンについてはこれくらいにして……。とにかくカンタンにクイズを出題できるので、新しいコミュニケーションスタンプとして活用してみて欲しい。

Report:佐藤英典
Screenshot:iOS「Instagram」


Source: ロケットニュース24