【保存版】『朝食の美味しいホテルランキング2019』が発表される → 第1位は7年連続で「ホテルピエナ神戸」

あなたが旅行に出かけるとしよう。旅先のホテルを決める際、決め手になるのは何だろうか? 立地なのか、価格なのか、それともグレードなのか? 人それぞれ違うだろうが、せっかくなら「朝食の美味しいホテル」を選びたくはないだろうか?

2019年4月23日、大手旅行サイト「トリップアドバイザー」が、その朝食にまつわるランキングを発表した。それが『朝食の美味しいホテルランキング2019』である。今回で10回目を数える同ランキングだが、今年も栄光の第1位は “あのホテル” であった。

・毎回人気のランキング

トリップアドバイザーに投稿された日本語の口コミのうち、朝食に関連した評価を独自のアルゴリズムで集計し導き出された今回のランキング。先述のように今回で10回目を迎えるが、同社が発表するランキングの中でも高い注目を集めることで知られている。

先に申し上げると、今年も第1位は「ホテルピエナ神戸」であった。これで7連続の1位だというから、朝食が美味しいホテル界の絶対王者と言っても過言ではないだろう。1度たりとも2位にさえならず1位をキープし続けるとは……ホテルピエナ神戸、恐るべし。

さて、第1位は「ホテルピエナ神戸」であったが、朝食が美味しいホテルは他にもまだまだ存在する。特に今年は圏外からのランクインや初登場のホテルが多いから、旅好きな方はぜひチェックしていただきたい。ズバリ、保存推奨だ。

・朝食の美味しいホテルランキング2019

1位: ホテルピエナ神戸 / 兵庫県神戸市
2位: ラビスタ函館ベイ / 北海道函館市(圏外からランクイン)
3位: センチュリーロイヤルホテル / 北海道札幌市
4位: ホテルクラビーサッポロ / 北海道札幌市
5位: ベッセルイン札幌中島公園 / 北海道札幌市
6位: ホテル ロコア ナハ / 沖縄県那覇市(圏外からランクイン)
7位: 城山ホテル鹿児島 / 鹿児島県鹿児島市
8位: 金沢 彩の庭ホテル / 石川県金沢市
9位: 東京ステーションホテル / 東京都千代田区
10位: ホテルJALシティ宮崎 / 宮崎県宮崎市(初登場)
11位: 神戸 北野ホテル / 兵庫県神戸市(初登場)
12位: ホテル日航高知 旭ロイヤル / 高知県高知市
13位: ホテル日航関西空港 / 大阪府泉佐野市(圏外からランクイン)
14位: ベッセルホテル石垣島 / 沖縄県石垣市
15位: ホテルJALシティ長野 / 長野県長野市
16位: ホテルアクティブ! 博多 / 福岡県福岡市(初登場)
17位: ホテルオークラ東京ベイ / 千葉県浦安市
18位: ホテル日航金沢 / 石川県金沢市
19位: 天然温泉幣舞の湯ラビスタ釧路川 / 北海道釧路市
20位: ホテルオーシャン 那覇国際通り / 沖縄県那覇市

1位の「ホテルピエナ神戸」を筆頭に常連組の強さが目立つ中、6つのホテルが初のランクインを果たしている。中でも「ラビスタ函館ベイ」はランキング圏外からいきなりの2位に躍進しているから、王者の座を脅かせるのか注目だ。

また、毎度のことながら北海道のホテルの強さが目立つ。ランキングには5つのホテルがランクインしており、さすが「食の大地」といったところだろう。また東京からは第9位に「東京ステーションホテル」がランクインするにとどまっている。

とにもかくにも、もし旅行の予定がある人は参考にしても損はないハズだ。当サイトでも「ホテルピエナ神戸」や「ラビスタ函館ベイ」のレビューをしているから、興味がある人はぜひチェックして欲しい。

参考リンク:トリップアドバイザー
執筆:P.K.サンジュン


Source: ロケットニュース24