瀬戸内寂聴 耐え難いほど苦しくても、歩き続けなければ明日は来ません

【瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」】第983回 どんなに耐え難い苦しい道でも、前へ進むためには歩き続けなければなりません。 瀬戸内寂聴 撮影:斉藤ユーリ 《瀬戸内寂聴 新刊情報》 〈最新刊〉 『命の限り、笑って生きた…
Source: grape