4月21日の『情熱大陸』に野性爆弾のくっきーが登場! アート5作品に1100万円の値がついたニューヨーク『アートエキスポ』を制作過程から密着

第一線で活躍する人物に密着するTBSの番組『情熱大陸』。華々しいスポットライトの裏側を追うこの番組のファンは多いと思う。苦悩も喜びも素顔をえぐり出すドキュメントだ

2019年4月21日、そんなガチ真顔の番組にお笑い芸人・野性爆弾のくっきーが登場する。お笑い界のバーサーカーであるくっきーが『情熱大陸』と起こすケミストリー……見逃せねェェェエエエ!

・天王寺にいそうなヤンキーだった

コントをやってる姿は狂人にしか見えないくっきー。私(中澤)は大阪出身なので比較的昔から知っているが、テレビ大阪の番組『吉本超合金』で布団圧縮袋に入って空気を抜かれる姿は今だに忘れることができない。

あの頃はまだくっきーではなく川島で、今より痩せていてバリバリの大阪ヤンキーな雰囲気だった。ああいう人天王寺によくいたわ

・アーティストとして評価

そんなくっきーは、近頃では独自すぎるアート作品も評価されている。今回放送される『情熱大陸』では、そのアーティストとしての側面を追うようだ。

予告によると、世界最大の美術市場『Artexpo New York(アートエキスポ・ニューヨーク)』への出展を制作過程から密着。ちなみに、本市場でくっきーは「今年最も注目する5人」に選ばれ、5作品に1100万円の値がついている

狂人か? はたまた天才か? 現代を遊ぶくっきー。普段のテレビでは見られない素顔ははたして……? さらには、『情熱大陸』のガチ真顔な雰囲気の中でくっきーはどう映るのか。色んな意味で注目の回であることは間違いない。

参照元:情熱大陸
執筆:中澤星児


Source: ロケットニュース24