誰もがハマるPayPayの落とし穴「全額もらえるはずのキャッシュバックをもらえなかった」失敗談

最近、何をするにしても電子決済サービス「PayPay(ペイペイ)」ばかり使っている。2019年4月中旬の時点で、まだまだ『100億円キャンペーン第2弾』が開催中。第1弾が大盤振る舞いだったことでそこまで騒がれていないが、付与されるPayPayボーナスの上限が1000円となっても20%バックはウマいものがある。

まさに「塵も積もれば山となる」。筆者(私)は恩恵をフル活用しており、コンビニでの買い物はもちろん、整体に散髪、松屋やキッチンオリジンなど食事もペイペイ基準の毎日だ。しかし先日、思いもよらぬ悪夢に襲われた。──全額もらえたはずのキャッシュバックをもらえなかったのだ。

・タダ飯同然のはずが思わぬ展開に

それはキッチンオリジンを利用したときのこと。いつものようにQRコードを読み取り、店員さんに言われた金額を打ち込みペイペイで支払った。すると……

なんと全額キャッシュバック\(^o^)/

食事で980円は買いすぎたと思ったけど、全額戻ってきたからタダ飯同然! 久しぶりにアタリを引けたし、今日はイイ1日だ!!

……と思ったのも束の間、何やら店員さんの様子がおかしい。聞けば「支払い金額は908円だった」というではないか。つまり私が金額を聞き間違えて多く払ってしまっていたのだ。

普通なら必死にやり直してもらうところだが、今回ばかりは実質タダ飯しているから話が別。全額キャッシュバックを幻にしないためにも、簡単に引き下がるワケにはいかない。

・店長の一言ですべて解決

思わぬ事態に戸惑う店員さんと私。お互いにどうしようという空気が流れるも、私の本音としては全額戻ってきているから何が何でもスルーしてほしい。

差額の分を払ってもらえたら……いや、むしろお釣りはいりませんと必死に全額キャッシュバックを守ろうとする私。

一方「この人、多く払っているのになぜ?」と不思議そうに対応する店員さん。そして数分経過、奥から店長が出てきて一言……

「もう一度お支払いをお願いします。もちろん、最初にお支払いしていただいた金額は戻りますので安心してください(ニッコリ)」

せっかくの全額ボーナスを剥奪/(^o^)\

しかも……

/(^o^)\やり直したら181円しか戻らなかった/(^o^)\

なんて日だ!!

……とまぁテメェが勝手に間違えただけなのだが、誰にでも起こるミスではある。私みたいに失敗しないよう、しっかり確認してから支払うのをオススメする。QRコードから金額を打ち込むタイプの支払いには魔物がいる。

イラスト・Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.
ScreenShot:PayPay(iOS)


Source: ロケットニュース24