発売休止で話題の『カップヌードル 味噌』が売ってたので即購入! 食べてみたヨ

2019年4月11日、日清食品が『カップヌードル 味噌』について、十分な供給量が確保できないとして、販売の一時休止を発表した。どうやら日清食品の創始者をモデルにしたNHK連続テレビ小説『まんぷく』で「まんぷくヌードル」が登場したこともあり、3月から急激に需要が高まったもようだ。

『カップヌードル 味噌』がどんな味なのか気になったので、ダメ元で最寄りのコンビニやスーパーをチェックしてみると……おっ、あった! バリバリ普通に売っていたので、即購入して食べてみることにしたゾ。

・コンビニとスーパーでいずれも在庫アリ

『カップヌードル 味噌』は希望小売価格180円(税抜)の商品だ。パッケージに「カップヌードルの中でおむすびに合うランキング第1位」書いてあったので、今回はおむすびも一緒にGET。なお、北海道内のコンビニとスーパーを1軒ずつチェックしたが、いずれも在庫アリだった。

それでは作って食べてみよう。

蓋を剥がして中を見ると……

中にはスープの粉末のほか、肉、コーン、人参、キャベツ、ねぎなどが入っていた。

熱湯を注いで3分経ったら……

完成である。

・口当たりはまったりとしていて味は濃いめ

スープの粉末が溶けて具の姿がイイ感じに あらわ になった。カップヌードルでおなじみのジューシーな肉の質感に加え、色鮮やかな野菜のコントラストが食欲をそそるではないか。よく混ぜてからスープを味わってみると……

濃厚でウマい! 口当たりはまったりとしていて味は濃いめ。まろやかでコクのある味噌の旨味が口に広がり、後からじんわりとホットな辛味がやってきた。そして麺との相性は……

バッチリだ。

さらにおむすびを頬張ってスープをズズッとやれば、まさに “おむすびに合うランキング第1位” といった味わいである。

販売の一時休止は残念だが、今後『カップヌードル 味噌』が安定供給されれば、新たな定番商品としてきっと多くの支持を獲得することだろう。ちなみに “ミニ” は販売を継続しているので、興味のある方はぜひ1度食べてミソ。

参考リンク:日清食品「お知らせ」「カップヌードル 味噌」
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24