【ヤバイ】明日4月10日の関東、一時的に過去へタイムリープする恐れあり! 行き先は真冬で東京は雪の可能性も

タイムリープ、直訳すると時間跳躍。SFの定番である。ちょっと怖いけど誰もが一度は憧れるはず。でもまあ、そんなの実際にはありえないからなぁ……と思っているあなた。おめでとう、その夢が叶う時が来たぞ! 日時は急だけど明日だ。

2019年4月10日、すべての関東民は一時的に過去にタイムリープすることになるだろう。行き先は真冬。ぼんやりした情報で大変申し訳ないが、とりあえずめちゃくちゃ寒いので覚悟してくれ。下手したら東京で雪が降るかもしれない……。

・明日10日がヤバイ

日曜日はカーディガン1枚で過ごせるくらいに暖かかったのに、昨日は冷たい雨が降りしきった東京。不安定な天候が続くここ数日。それもすべて、明日4月10日のための布石だったのかもしれない。気象庁の予報を見てみよう。

気象庁の発表によると、本日4月9日の最高気温は16度。今のところ雨の心配もなさそうである。ところが……! 明日10日の予報を見た私(あひるねこ)は目を疑った。なんと、まさかの……。

最高気温7度……!!

いや寒ゥゥゥゥゥッッッ! これは最低気温ではない。日中の最高気温が7度という予報なのだ。ちなみに朝の最低気温は5度らしいぞ、嘘やろオイ!! 他にも千葉、神奈川、埼玉、山梨、栃木、群馬で、軒並み10度近く最高気温が下がるようである。おお、神よ……。

・真冬の寒さに

ウェザーニュースによれば、東京でこの最高気温は1月下旬並みだという。なんたる真冬……! 春は一体どこに行ったんや!? ユーミン助けて春よ来ーーーい!! さらに明日の関東は低気圧が南海上を通過する影響で、朝から雨や雪が降るとのこと。え、殺す気なの?

・東京で雪の可能性も

関東北部の平野部で雪の降るところがあるほか、多摩地方や秩父地方など関東南部の山沿いでは積雪する恐れがあるそうだ。さらにウェザーニュースは、東京都心でも午前中は雪が混じる可能性があるとしているため注意が必要である。

ただ一方で、雪が降るのは多摩地方に限られるというウェザーマップのような予想もあり、正直こればかりは明日になってみないと分からない。しっかりとした防寒と傘の用意が必要なのは間違いないが……。

・寒いのは明日だけ

幸いにも真冬の寒さは明日だけで、11日以降は春の暖かさが戻って来るようだ。これは関東民からすれば、一時的に1月にタイムリープするようなものである。夢の実現を喜んでいていただくのは一向に構わないが、各自風邪だけは引かぬよう気を付けてくれ。

参照元:気象庁ウェザーニュースウェザーマップ
執筆:あひるねこ


Source: ロケットニュース24