コスパ高すぎ!「チャーハン」を注文するとスープとして「ラーメン」が付いてくる! 札幌市中央区の名店『こく一番』に行ってきた

ラーメン店でおなじみのメニューである「チャーハン」。最近では冷凍食品のクオリティーも馬鹿にできないが、やはり店で食べる豪快に炒めた出来立ての味は格別だ。

今回レポートするのは、まさにチャーハンが人気のラーメン店『こく一番』である。この店のチャーハンは味の良さもさることながら、ボリュームも満点。さらにスープとして「ラーメン」が付いてくるというから驚きだ。

・昼のピーク時間を過ぎてもまだ混雑

その店は札幌市電「ロープウェイ入口電停」から歩いて約1分、札幌駅から車で13分程のところにある。昼のピーク時間を過ぎた14時15分頃に来店したのだが、さすがの繁盛店、まだ混雑しており先客が10人以上並んでいた。

・『チャーハン』を注文

その後、カウンター席に案内されて人気の『チャーハン(税込850円)』を注文すると、45分ほど経ったところで料理が到着。おっ、これはスゴい! 丼飯2杯分くらいはあるだろうか、かなりのボリュームだ。

また、ほんのりついた焦げ目やホロホロに崩れたチャーシューの肉片がメチャウマそう!

その仕上がりに感動していると……

続いて運ばれてきたのは……

な、なんと、みそラーメン!!

みそラーメン!!!!!!

このみそラーメン、間違えて運ばれてきたのものでもなければ、私が追加注文したわけでもない。冒頭でお伝えした通り、チャーハンを注文するとデフォで付いてくるのである

しかも、ちゃんとチャーシューが4枚も乗っているところが何とも太っ腹だ。スープをいただくと……

ウマっ! みそとニンニクの風味が口の中に広がった。札幌ラーメンらしいコクとパンチの効いた味わいが印象的だ。次にチャーシューを食べてみたら……

柔らかくてトロットロ〜!!

そしてチャーハンもふっくらパラパラで絶品!! 噛むほどにネギ・卵・チャーシューの豊かな旨みが感じられてマジ最高だった。

・チャーハンは有料容器に詰めてお持ち帰り可

その後、ラーメンはスープまで完飲したが、チャーハンを平らげるのが正直キツくなってきてしまった……しかし心配ご無用。20円で販売されている容器に詰めて持ち帰れば、家でもこの絶品チャーハンが堪能できちゃうのだ

ちなみにチャーハンに付いてくるラーメンの味は日によって変わるらしい。どのラーメンが運ばれてくるのかワクワクしながら待つのもこの店の醍醐味。「こく一番」は行列を覚悟してでもまた来訪したくなる名店だった。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 こく一番
住所 北海道札幌市中央区南18条西15丁目2-13
時間 11:00~スープがなくなり次第閉店
休日 日曜・第3月曜

Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.
こちらもどうぞ → シリーズ「 北海道ラーメン探訪
こちらもどうぞ → シリーズ「 新宿ラーメン巡り


Source: ロケットニュース24