【公式も困惑】最近の『テニスの王子様』、ヤバイを通り越してもはや意味不明な領域へ / これは…コラではないのか?

ジャンプの人気テニス漫画、テニプリこと『テニスの王子様』。現在は『新テニスの王子様』と名前を改め、月刊誌である「ジャンプスクエア」にて連載されているのはご存じの通り。そのテニプリに関する、あるツイートが現在話題になっている。

『新テニスの王子様』の公式Twitterが本日2019年4月3日に投稿したツイート。そこでは最新話のラストシーンが画像付きで紹介されているのだが、その内容がどうも普通ではないのだ。というか、これは本当にテニスなのか? コラではないかと疑うレベル。

・伝説を生きる漫画

テニス漫画かと思ったら格闘漫画だった、でおなじみの同作。過去にも球を食らって観客席まで吹き飛ばされる、全身血まみれになる、がい骨に背後から刺されるなどなど、「試合中の出来事です」という注釈を付けるのが無意味に思えるような伝説をいくつも残してきた。

・公式も困惑

なのでファンからしてみれば、よっぽどのことがないと驚かないよ! というのが正直なところだと思う。しかし、その “よっぽどのこと” が起きてしまったのが最新話なのだ。

「こんな終わり方されると、次号が気になってそわそわします。忍テニ……?」

テニプリの公式も困惑を隠しきれない最新話のラストシーンは、以下のようなものだった。

・話題のラストシーン

「準々決勝フランス(3位)vs 日本(23位)の第4試合を始めます」というアナウンスが流れる中、少々驚いたような表情を浮かべる「皇帝」こと真田弦一郎。一体何があったのか? 次の画像を見てみると……。

フランス代表のオジュワール・ドロン選手がラケットを構え、コートに立っている。頭巾を被っているため顔がまったく見えないが……っていうかオジュワールめっちゃいるゥゥゥゥゥウウウ! いや何人いるんだこれ!! テニスのルールどうなってんだよ!

・コラかと疑うレベル

コート上にまったく同じポーズをした男が、少なくとも6人以上いるという異様な光景。同じすぎて、もはやコピーした絵を並べたようにしか見えない。これは……コラではないのか? 「出るわ出るわ個性の宝石箱」という編集部の煽り文も妙にジワジワくる。

・続きが気になる

分身しているように見えるという描写は過去にもあったと思うが、今回のこれは完全に複数いるだろ。ナルトかよ。公式が「忍テニ……?」と言った意味が分かったぞ。この続きは明日4月4日発売のジャンプスクエア5月号に掲載されるようなので、みんな絶対チェックだってばよ!

参照元:Twitter @tenipuri_staff
執筆:あひるねこ


Source: ロケットニュース24