【マジかよ】YouTuberになった梅宮アンナさんが動画で衝撃告白! アンナ「YouTuberに憧れていた」

YouTuberになることは簡単なことではない。たとえ有名な芸能人であっても、楽に再生回数を稼ぐことはできないのだ。そのことをカンニング竹山さんは、身をもって証明している。あの超売れっ子芸人の竹山さんでさえ、全然動画を見てもらえないのである。

その厳しいYouTubeの世界に、タレント・モデルの梅宮アンナさんが飛び込んだことが判明した! 彼女は最初の投稿動画のなかで、YouTuberに対して意外な感情を持っていたことを明かしている。

・梅宮アンナさんの告白

「YouTubeにここ数年興味を持っていたんですけど、実際自分がYouTuberの人に憧れを持っていたのが、去年くらいで」(梅宮アンナ投稿動画より)

テレビで活躍するタレントでありながら、YouTuberに憧れていたというのはかなり意外だ。むしろテレビに活躍の場を求めるYouTuberの方が一般的なような気もするのだが、彼女の場合はその逆。

・テレビの編集に違和感

YouTuberになった理由について、梅宮さんは「長らく芸能の仕事をしているなかで、テレビの編集に違和感を持っていた」と明かしている。そのうえで、YouTubeなら自分の好きなように動画を編集できると考え、自己表現の可能性を感じていたようだ。

ちなみに動画のなかでスタッフから、「憧れのYouTuberは誰?」と尋ねられると「海外の投稿者」と語った。日本のYouTuberについてはあまり詳しくなく、ヒカキンさんの名前を挙げるのみにとどまっている。投稿する動画の方針についても漠然としていて、まだまだ手探りの感が否めないのだが、はたして、続けていくことができるのか……。

・辰夫さんも登場するのか?

とはいえ、憧れの世界に飛び込んだ梅宮さんのことだから、これまでのキャリアを生かした面白い動画を投稿してくれるに違いない。もしかしたら、父の梅宮辰夫さんも登場するかも? 辰夫さんが登場した方が断然面白い動画になる気がする。とにかく今後の活躍に期待したい。

参照元:YouTube
執筆:佐藤英典


Source: ロケットニュース24