【悲報】少年ジャンプ、今週から値上げか? ひっそり10円アップしていると話題に

昨日2019年4月1日は、新元号「令和」が発表されるわ、エイプリルフールだわ、吉野家で定食のご飯おかわり無料が始まるわで、近年まれに見るレベルの慌ただしい月曜日となった。我々のようなメディアにとっては尚更である。

だからかもしれない。今週の「週刊少年ジャンプ」で起きていた、ある重大な変化に気付かなかったのは……。

・今週のジャンプ

月曜と言えばジャンプの発売日だ。世間が「令和」モード一色に染まるなか、少年ジャンプ18号はいつも通り発売され店頭に並んでいた。表紙はアニメの放送を目前に控えた『鬼滅の刃』。一見すると何もおかしな点はないように思える。しかし……。

・表紙に注目

実はこの18号には、先週号までのジャンプとは大きく異なる部分があるのだ。表紙をよ~く見て欲しい。何か気付かないかな? そう……!

値段が上がっている……!!

・まさかの10円アップ

な、なんだとォォォォオオオ!? ここしばらくの間、少年ジャンプは税込270円で販売されていたはず。ところが今週号の価格を見ると、10円アップの税込280円になっているのだ! 嘘だろ集英社ァァァァァアアア!! 「令和」の熱狂に紛れて、なにさらっと値上げしてんだコラ!

いやね、これがページ数の増える合併号の話ならまだ分かるんですよ。そういうことは昔からありましたから。しかーし! 今週は合併号でも何でもない。通常のジャンプである。ということはまさか……次号からずっと280円ってことですかい? 助けて尾田先生ーーーー!!

・ネットの声

たかが10円、されど10円。ネットにはこの異変に気付いた読者たちの悲しみの声が溢れているぞ。その一部をご紹介しよう。

「ジャンプ値上げしたのか」
「しれっとジャンプが値上げしてるんだけど、紙代?」
「少年ジャンプ、じわじわ値上げ」
「ちょっとこれは痛いですね」
「本当高くなったよなぁ」
「到底許されるべき行為ではない」
「不服に思いながら3冊買う」

・急展開

うんうん、みんなの気持ち分かるよ。自分が小中学生の時はたしか200円前後だった気がするけど、それが280円だもんなぁ。溜め息をつきながらページをめくったところ、最後の最後に予想外の情報が飛び込んできた。え、ちょっと待って……。

来週号270円って書いてあるんだけど。

…………。

……これは一体……どういうことだってばよ。そういえば今週は、スペシャル特典として『鬼滅の刃』のミニクリアファイルが入ってたな。もしかして値上げの理由はあれだったのだろうか……? 真相はワンピースの正体並みに不明だが、とりあえず来週は270円みたいです。ご報告まで。

参考リンク:週刊少年ジャンプ
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24