【爆速】ゴールデンボンバーが新曲MV『令和』を公開! 新元号発表から約1時間で

新元号キターーーーー! なんて言った? 菅官房長官、今なんて言った!? 2019年11時40分頃、ウェブメディア・ロケットニュース24編集部ではそんなやり取りが行われていたわけだが、同じようなやり取りを行っていたのがミュージシャン・ゴールデンボンバーだ。

新曲『令和』を作りMVを公開するまでをLINE LIVEで配信したゴールデンボンバー。新元号発表から公開までの時間はなんと約1時間! 爆・速!!

・ドタバタ配信

新元号が発表され次第、新元号部分の録音やMVの撮影などが行われることが説明されていたこの曲。新元号が発表されると、書道の達人が「令和」の文字を書くのと同時進行で、MVの鬼龍院翔さんが新元号を叫ぶ部分を撮影。

・音楽家も新時代へ

その後、レコーディングブースになだれ込み新元号部分を歌う。ジャケ写なども出来上がっていき、PVが公開されるのが1時間ほど経ったあたり。速すぎィィィイイイ! 音楽作る速度じゃない!!

バンドマンである私(中澤)の経験上、メインの歌録音だけで最低4時間くらいはかかるので、この速度だけでビビッてしまう。金爆だけに、爆速

とは言え、出来上がった音源やPVのクオリティーは高く改めて「プロ」を感じさせられた。元号だけじゃなく、音楽家も新時代に突入している。

参照元:YouTube、LINELIVE[1][2] 執筆:中澤星児


Source: ロケットニュース24