あのプレミアムロールケーキを超えた!? ローソンの爆売れ新商品『バスク風チーズケーキ BASCHEE(バスチー)』を食べてみた感想

今日からローソンでもペイペイが使えるとあって、久々に職場近くのローソンに行ってみたところ、仲良しの店員さんが「そういえば!」と、甘党の私に対して切り出した。なんでも、今日から発売されたスイーツがスゴイらしい。

その名も『バスク風チーズケーキ BASCHEE(バスチー)』で、価格は税込215円。ポップには「レアでもベイクドでもないチーズケーキ」や「新感覚!」とも書いてある。んで、このスイーツの何がスゴイのかというと……

・プレミアムロールケーキを超えた

全国発売に先駆けてのテスト販売をした結果、あのローソンの大看板商品にしてコンビニスイーツの絶対王者「プレミアムロールケーキ」の初週販売個数を超える大番狂わせの記録を作ったのだという。珍しくも興奮状態の店員さんを見るに、おそらく相当スゴイことなのだ。

また、バスチーの横には「ZAKUSHU(ザクシュー)」なる商品も置かれていたが、どちらかといえばバスチーのほうが注目商品とのこと。というわけで、オススメされるがまま……

素直にバスチーを買ってみた!

袋の裏を見てみると……

製造者は山崎製パン株式会社……

しかし……

UchiCafe(ウチカフェ)ブランドなので、ローソンにしか売っていないローソンオリジナルのスイーツだ。そして開封してみると……

おおっ……

表面ジュンジュン……

中身は……

しっとり……

かつ、なめらか……

カラメルどろ〜りのジュンジュンで……

底もジュンジュン……!!

どうやら、上下の「焦がしカラメル」で、中身の「なめらかチーズケーキ」をサンドイッチした構造になっているもよう。これがバスク風なのかな? なんだかよくわからないが、とりあえずパクリと口に入れてみたところ……

はい。おいしいです。

めちゃくちゃ濃厚で……

とっても、とっても、おいしいです!

焦がしカラメルの香ばしさと、「なめらかチーズケーキ」のジュンジュン部分&シッカリ部分が三位一体となり、まさしく新感覚なチーズケーキとなっている。「レアでもベイクドでもないチーズケーキ」といった表現、そのまんまだ。文句なしに大満足〜! 次はザクシューも食べてみようっと♪

参考リンク:ローソン「バスチー ‐バスク風チーズケーキ‐」
Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24