【悲報】東京・新宿御苑、花見シーズン直前に「入園料」を倍以上に値上げしていた…

春到来! 各地で桜開花のしらせが届くなかで、東京・新宿御苑の入園料が変わっていることが判明した。実は2019年1月に環境省が値上げをすることを発表していたようなのだが、まさか花見直前の3月19日から実施しているとは。

これまで200円だった入園料は、なんと倍以上になっていた! マジかよ……。

・久々に行ってみると料金が……

まったくそんなことを知らず、久しぶりに御苑に足を運んだ私(佐藤)。平日昼間にも関わらず、御苑には多くの人が足を運んでいる。正門前でアルコールを所持していないことを確認する荷物検査を受けて、券売機の方へと歩いて行くと注意書きが目に入った。

「スポーツ遊具の使用禁止」「アルコールの持ち込み禁止」はまあわかるとして、「開園時間の延長」と共に「入園料が変わります(2019年3月19日より実施)」とある。え? 料金が変わったの? ふと見ると……

一般18歳以上(18~64歳)、500円になってる~!!!!

のちに調べたところ、この値上げは1994年以来25年ぶりとのこと。1月の段階ですでに発表があったそうなのだが、全然知らなかった。200円から500円、2倍以上の値上げはなかなか……。しかし値上げした分、開園時間を17時30分(7/1~8/20 18時30分)まで延長、そしてトイレなどの設備を拡充する予定とのことだ。

・ここで見る景色

ちょっとお高くなったけど、やっぱりここで見られる景色は格別だ。

500円になったけど、平成最後の桜の姿を眺めに出かけてみてはいかがだろうか。

参照元:TOKYO MX PLUS新宿御苑
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24