為になるけど面白い!(笑)思わず笑う「外国語の雑学&豆知識」8選

jpn

為になるのに笑ってしまう!

思わず笑う外国語の雑学&豆知識!

1

日本でいう「タンスの角に足の小指ぶつけろ」って言葉は、外国では「素足でレゴ踏め」って言うらしいとどこかで見かけたので調べてみたら「I Hope You Step on a Lego Barefoot」って言うのね。今、まさしく、娘のレゴを素足で踏んで悶えてて思い出した。レゴおオ…

— ままごん (@KWSK_MM) 2017年10月30日

https://platform.twitter.com/widgets.js

2

ちゅ〜るって海外にも輸出してるのかな?評判はどうなのかな?と調べてみたら、やっぱり食いつきが良く売れてる上に猫用コカイン(Kitty Crack)呼ばわりされててワラタ

— 774@う125-し89 (@na74) 2019年1月26日

https://platform.twitter.com/widgets.js

3

ロシアの諺を調べてて「悲しみは海ではないからすっかり飲み干してしまえる」「どんなに飼い慣らしても狼は森だけを見る」「目から遠くなると心が近くなる」「愛はじゃがいもではないから窓から投げ捨てることはできない」などにエモさを感じてきゅんとしたんですが じゃがいもも窓から捨てるな

— そわか (@irhswk) 2019年2月5日

https://platform.twitter.com/widgets.js

4

日本語で

「何じろじろ見てんだよ」

ってセリフ、フランス語では

「Tu veux ma photo ??(俺の写真が欲しいのか?)」

とよく言うらしいので、これから積極的に使っていきたい

— 民間人Xの献身&& (@L_P_N_1887) 2019年3月15日

https://platform.twitter.com/widgets.js

5

英語では相手の発言が正しいときに「Right」というが、日本語では「左様」という

— Yuki /jukʲi/ (@Yuki_jukjis) 2018年12月26日

https://platform.twitter.com/widgets.js

6

イタリア語で 「あの(ano)」が肛門らしく、今イタリア人出張者が仕事場に来てるんだが「日本人みんな会議で会話の冒頭に肛門…肛門言ってて集中できん」って言ってて笑った。

— 虚無 (@_ne_mu_mi_) 2019年1月23日

https://platform.twitter.com/widgets.js

7

アメリカでは、恋人を「honey」「sugar」「muffin」「cookie」等、食べ物の名前で呼ぶ事があります。ですので外国人と付き合った際に「I love you my little sushi…」と呼ばれても、ただの文化の違いなので、怒らずハグしてあげましょう。

— いっちー@精神科医 (@ichiipsy) 2018年12月30日

https://platform.twitter.com/widgets.js

8

鳥の『七面鳥』ってよォ……
英語では『Turkey』って言うんだが、これは『トルコの鳥』って意味になる
でもトルコ語では『hindi』っていって『インドの鳥』って意味になるんだよォ~~~
しかもヒンディー語だと『peru』で『ペルーの鳥』になりやがってよォ~~

— 和風ハンバーグの朝定食さん!? (@semiShigUrez) 2019年2月7日

https://platform.twitter.com/widgets.js

なんでたらい回しにされてんだよォオオーーッ
それって、納得いくかァ~~~、おい?
オレはぜーんぜん納得いかねえ……
なめてんのかァーーーッ、このオレを!しかもペルーで使われてるケチュア語だと『turkia』で『トルコの鳥』に戻ってきてんじゃねェ~~~かッ!!

— 和風ハンバーグの朝定食さん!? (@semiShigUrez) 2019年2月7日

https://platform.twitter.com/widgets.js

Source: COROBUZZ