【現地レポ】まるで魔法! にごった水を「安全な飲み水」にしてしまう簡易浄水剤を、水で苦労しているアフリカの村で試してきた!!

便利な日本に住んでいると、ついつい「ありがたさ」を忘れがちになる。たとえば水。なにせ、蛇口をひねれば水が出てくる。透明でキレイな水……それも、「飲める水」が出てくるのだ! これって、実は、ありがたい。

そんな水のありがたさを、昔からよく説いているのが当サイトのライターでもある、マサイ族の戦士・ルカだ。ケニアとタンザニアの国境付近「アンボセリ」に住む彼の村の水事情は、大干ばつに直面していた数年前よりは改善したものの、いまだ便利とは言い難い。そんな事を考えていた時……

羽鳥さん、コレ持ってケニアへGOで

ででで、でたーーーーっ! 忘れた頃に、突如として「オススメしたいモノ」を持ってきては、私に何かをさせようとする営業部隊のジュン君、キターー!!

彼が持っているモノは「P&G」と書かれた謎の小袋。P&Gつったら、あの「ピーアンドジーです!」のP&Gだよな? しかも「WATER(水)」とも書いてある。これは……!?

すると彼は、こう言った。

ジュン「実はコレ、川の水とか泥水とか、いわゆる “にごった水” を綺麗にして飲み水に変えてしまう “魔法の粉” とも言うべき、P&Gが世界で配布している簡易浄水剤なのです!

そんなのがあるの!? 早く言ってよ!! そしたらホラ、また大干ばつの水不足になったら、マサイのルカたちも助かるじゃん! ということでジュン君から “魔法” のやり方を教えてもらい、練習したのち……

ケニアにGOして……

キリマンジャロを眺めつつ……

道なき道を爆走し……

ルカの住むアンボセリの村にやってきた!

スパ! スパ!(こんにちは! こんにちは!)

歓迎のジャンプもそこそこに、本題に入ろう。

まず現在、どのように彼らが飲み水を確保しているのかというと……

苦労して直した井戸の水は「超しょっぱい」から飲み水には適さないため……

まっすぐ伸びた道を……

ただただひたすら……

30〜40分ほど歩いた先にある……

貯水タンクから汲んでくる。他の場所にもタンクはあるが、ここからの水が、いちばん安定して水が確保できるという。よって、このタンクが現在のメイン。

そして重いボトルを背負いながら、また30〜40分ほど歩いて持ち帰る……てな感じらしい。もちろんこれはまだマシなほうで、干ばつやら、様々なトラブルやらでタンクが使えなくなったら給水車。しかし、それすら来なくなった場合は……

さらに遠い遠い場所にある、汚れた川の水を汲んでくることもあるという。詳しくはマサイ通信(13)「マサイの村の水事情」を参照のこと。

ということで今回は、最悪の事態を想定し……

リアルな川の水を10リットル用意してみた。

それと同時に、種類の違う濁り水も用意してみた。

どちらもめちゃくちゃ濁ってる〜!!

が!

この中にP&Gの魔法の粉(簡易浄化剤)を入れまして……

まずは5分間、かき混ぜ続ける。

これ、けっこう大変だけど……

ちゃんと5分間、ミックスし続ける。

それが終わったら、5分間、待つ。

すると……

分離されてキレイになってるー!!

汚れが真ん中に集まってる〜!

早送りで見るとスゴイ〜〜〜!!

しかし飲むのはまだ早い。

タオル等を使って……

ゆっくり、ゆっくりと……

こぼさないように……

みんなで協力しながら……

別容器に注いで……

濾(こ)しまして……

さらに20分間、待つ! 20分置くことによって人体にも安全な飲み水に変化するのだ。

そして20分したら……

\(^O^)/めちゃんこキレイになってる〜\(^O^)/

\(^O^)/すっげーキレイになっている〜ッ!!\(^O^)/

比べてみると一目瞭然!

これが、あの濁った川の水だったなんて……

信じられない!

なんということでしょう!

これにはマサイ族もビックリ仰天! 「スゲエぞスゲエぞ!」と、村のマサイ戦士も集まってきたーッ!!

ということで、まずは皆を代表して、私とルカが……

かんぱーい!

ゴキュゴキュ……

ゴキュゴキュ……

\(^O^)/シダイナレン!(ベリーグッド!)\(^O^)/

ぜんぜん飲める。めちゃくちゃクリア。ルカも驚いて「ビックリした! めちゃくちゃ透明になってるじゃん! すごいよ!! 美味しいよ!!」と大興奮。

ちびっこたちも……

次から次へと……

ゴキュゴキュ……

ゴキュゴキュ……

美味しそうに飲んでいる!

ちなみにマー語だったので何を言っているのかわからなかったが、ルカいわく「みんなも美味しいって言ってるよ」とのことであった。

てな感じで、マサイの村での浄水教室……

\(^O^)/ 大成功〜 \(^O^)/

\(^O^)/ また会う日まで〜!\(^O^)/

\(^O^)/ アッシェオレン〜!(ありがとう〜!)\(^O^)/

バッチリと浄水の方法を覚えたルカに数十袋の簡易浄水剤を渡してきたので、これでもう万が一の大干ばつになっても、しばらくの間は飲み水が確保できることだろう。

たのんだぞ、ルカ!

・あなたもキレイな水を届けられる!

ちなみに今回、私は “水” が縁で仲良くなったマサイの村にP&G簡易浄水剤を届けたが、あなたも簡単に「1日分の安全な飲み水」を、飲み水に困っている開発途上国に寄付できるキャンペーンが実施されているので紹介したい。洗剤やオムツなど、いつものお買い物を西友でするだけで、この感動を届けることができるのだ!

その名も『あなたのお買い物で、世界に笑顔を』キャンペーンで、P&Gと西友の共同展開。西友といえば、全国に330店舗以上を有するスーパーであり、西友の各店舗、および楽天西友ネットスーパーで2019年4月21日(日)まで実施される。

西友で買ったP&G製品1点につき、1日分の安全な飲み水を届けるために必要な金額(約2円)を、米国グレイターシンシナティ財団が運営する「安全な飲み水を世界中の子供へ」基金に寄付するという、いわば社会貢献活動である。

それと同時に、フェアトレード1万円ギフトなどのプレゼントが当たる「サンクス!チャリティキャンペーン」も実施されているので、興味のある人は公式サイトを要チェック! 対象コースに外れても洗剤の「ジョイ」が3人に1人当たるらしいぞ。JOY!

世界には、安全な飲み水が十分に手に入らない人々が10億人近くもいるという。不衛生な飲み水が原因で、毎日約1000人の子供が命を落としているとも。一人でも多く、安全な水が飲める世界になることを願って。オレセリ!(さようなら!)

参考リンク:P&G×ウォルマート×西友共同企画「サンクス!チャリティキャンペーン」
Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24