【コカイン】ピエール瀧逮捕で石野卓球に応援の声集まる「電気グルーヴ守って下さいっ…!!」「解散だけはしないで」

また芸能人が薬物で逮捕された。しかも、逮捕された人物がピエール瀧だというから日本が衝撃に揺れている。

最近では、すっかりお茶の間俳優としても板についていたピエール瀧容疑者は、テクノユニット「電気グルーヴ」のメンバーとしても知られている。本件を受け、そんなユニットの相方・石野卓球さんのTwitterには早くも応援の声が集まっているようだ

・尿検査は陽性

2019年3月12日、違法薬物「コカイン」使用の疑いで逮捕されたピエール瀧容疑者。NHKによると、尿検査は陽性反応、本人も容疑を認めているとのこと

日本アカデミー賞の優秀助演男優賞も受賞している容疑者を、俳優として知っているという人も多いだろう。一方で、ピエール瀧と言えば、テクノユニット「電気グルーヴ」なしには語れないことも事実。

今年30周年を迎えた電気グルーヴは、記念のアルバム『30』もリリースし、現在ツアーの真っ最中。3月15日、16日にはZepp Tokyo での 2days も予定されていた。そんなタイミングも相まって、ユニットの相方である石野卓球さんのTwitterには以下のような声が集まっている。

・ファンの声

「卓球さん大丈夫ですか!?」
「電気グルーヴ守って下さいっ…!!」
「今週Zepp東京取ったのに とりあえず、解散だけはしないで」
「信じられない フジロック楽しみにしてるんです」
「唯一無二のテクノユニット、やめちゃダメですよ」
「卓球さん頑張ってください!電気を守って!」
「電気グルーヴは永遠です!!! 卓球さん、お願いです!!!」
「35周年をちゃんと祝いましょうね!!!」
「ちゃんと捕まってよかった そう思える日が来る事を願っています」
「解散、ダメ!絶対‼‼︎!」
「卓球さん、瀧さんの電気グルーヴが大好きです これからも応援します」
「電気グルーヴ、待ってる どんな形になろうとも」

──石野卓球さんを案じる声と電気グルーヴへの応援で埋め尽くされている。

言うまでもなく違法薬物の使用は恐ろしいことだ。さらに、ミュージシャンとしても俳優としても売れっ子の瀧容疑者のコカイン使用容疑は、その影響力から違法薬物のイメージを軽くする可能性もある。だが一方で、違法薬物に手を出す人について「依存」という側面があることも忘れてはならない。

今回、ファンを裏切る形となってしまったピエール瀧容疑者だが、ステージに帰ってくることで払拭して欲しいと思っているファンが多いようである。

参照元:NHK、Twitter @TakkyuIshino
執筆:中澤星児
イラスト:マミヤ狂四郎


Source: ロケットニュース24