【現在52歳】マイク・タイソンの動きがキレッキレすぎてヤバい

マイク・タイソンといえば、史上最年少でWBC世界ヘビー級チャンピオンの座を獲得。怒涛の勢いで勝ち進んだボクシング界のレジェンドである。

そんなマイク・タイソンも現在は52歳(2019年3月11日時点)となった。だがしかし、さすがレジェンド。歳を重ねた今も身体能力は半端なものではないようだ。なぜなら、動画で見られる彼の動きが信じられないほどキレッキレだからである。

・動きがキレッキレすぎてヤバい

ヘビー級のボクサーとしては小柄な体格だったマイク・タイソン。しかし、驚異的な踏み込みスピードと桁外れのパンチ力で大柄な選手を次々とOK。現役当時、世界中がその圧倒的な強さの虜となった

2005年に事実上の引退をしてから約14年の歳月が流れ、前述の通り、気づけばマイク・タイソンも52歳だ。最近の彼らしき人物が映った動画を見てみると……うわっ!

マイク・タイソンが一瞬だけシャドーボクシングを披露するのだが、動きがキレッキレすぎてヤバいのだ!! ブランクを感じさせないその力強さと素早さには驚くばかりである。やっぱりスゴいぞ、マイク・タイソン!

・ゲーム『マイクタイソン・パンチアウト!!』もレジェンド級

余談だが、彼が登場するファミコンソフト『マイクタイソン・パンチアウト!!』も個性あふれる敵キャラや直感的な操作感がマジ最高。レジェンド級のボクシングゲームといえる。機会があれば、ぜひプレイしてみて欲しい。

参照元:Twitter @BoxingL1fe
執筆:K.ナガハシ
イラスト: マミヤ狂四郎


Source: ロケットニュース24