【ポケモンGO】色違いなしで3日間だけ! それでも「レックウザ」が復活するたった1つの理由

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いワンリキーとマンキーは捕れたかな? お兄さんはその2つどころか、ポッポとコラッタの色違いも捕まえてないよ! バネブーは何故か3匹も捕れたんだけど、本当にムラがあるよね!!

それはさておき、ついにあの「レックウザ」が復活する──。2019年3月16日から18日の3日間、多くのトレーナーが待ち望んだ『レックウザ』が伝説レイドに登場するのだ。もちろんトレーナーからは歓喜の声続出! ……と言いたいところだが、実際はそうなっていない。

・色違いは出ない

3月16日~18日の3日間「レイドウィークエンド」として復活するレックウザ。レックウザはドラゴンタイプの超強力なポケモンで、実に1年以上ぶりの登場となる。ちなみに、再登場までこれだけ間が空いたポケモンは他にいない。

そんなレックウザが復活するなんてお祭り騒ぎ確定や! ……と思いきや、今回は「色違いのレックウザは登場しません」とアナウンスされており、さらに言うならばたった3日だけの開催だ。ラティアスのレイドウィークエンドが1週間だったことを考えれば、3日はあまりにも短い。

当然、ネット上では「なんで3日なんだよ!」「色違い出してくれ!」などと批判の声が相次いでいるが、ちょっと落ち着こう。お兄さんなりに考えてみた結果、今回レックウザが3日間だけ、しかも色違いなしで復活する理由が見えてきた。ぞれはズバリ……

救済

……これに尽きる。リリース当時よりも遥かにおもしろく、風の噂では過去最高益を記録したというポケモンGOだが、途中でプレイをやめてしまっていたトレーナーも多いハズ。かくいうお兄さんもその1人で、1年以上ポケモンGOを放置していた。

・ポケモンGOの良さ

今回のイベントはあくまでそうしたトレーナーたちに「とりあえずレックウザあげます」「図鑑を埋めてください」的な位置づけなのだろう。そしてレックウザを持っていないお兄さん的には……メチャメチャ嬉しい! ヒャッハーーー!!

3日間なので高個体値を狙うのは無理にせよ、とりあえず1匹確保できれば “ふしぎなアメ” も回せるし、来るべき本番に向けて下準備が可能だ。そしていつの日か、どこに出しても恥ずかしくない超強いレックウザを育ててやるんだから!

結局何が言いたいかというと、ポケモンGOを楽しんでいるのは、いわゆる “ガチ勢” だけではないということ。そして粘り強くプレイしていれば、図鑑もパーティも充実してくるのがポケモンGOの良さだろう。ガチ勢もそうでないトレーナーも、みんなでレックウザの復活を祝おうではないか。

なお、これはあくまで予測だが、色違いレックウザの登場もそう遠くない……気がする。なので「たったの3日かよ!」とか「色違いィィイイイイ!」とは言わず、3日間を全力で乗り切る準備を進めよう。多くの人が楽しめる懐の広さこそがポケモンGO最大の魅力だ。

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. c1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)


Source: ロケットニュース24