【ポケモンGO】「バトルウィーク」中にやるべき3つのミッション

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日も伝説レイドに挑戦しているかな? お兄さんはディアルガと相性が悪くて1日1回は逃げられちゃってるよ。これはいざ高個体値が来たときメチャメチャ震えるパターンのヤツだね! まあ、出てないんだけどさ!

それはさておき、本日2019年3月6日から新イベント『バトルウィーク』が始まった。お知らせを見たところ情報が多いが、今回はお兄さんが情報を整理して「バトルウィーク期間中にやるべき3つのこと」をお伝えしよう。

・6日間の開催

本日3月6日から12日まで、約1週間にわたり開催されるバトルウィーク。「かくとうタイプ」のポケモンが多く出現するだけかと思いきや、トレーナーバトルを始めとする多くのバトルも関係してくるイベントだ。まさに『バトルウィーク』である。

さて、実はかなり盛りだくさんな内容のイベントだが、お兄さんなりに整理すると期間中にやっておくべきことは3つ。以下で順番にご紹介しよう。

・その1: ほしのすなをためろ

バトルウィーク期間中は、実は「ほしのすなウィーク」でもある。ポケモンを捕まえた時だけではなく、トレーナーバトル、チームリーダーとのトレーナーバトル、レイドバトルでももらえる「ほしのすな」も2倍になるから、この機会にガンガンほしのすなを貯めよう。

いつもはもったいなくて使えない “ほしのかけら” も、積極的に活用するチャンスだ。

・その2: 毎日トレーナーバトルに励め

いつもは上限3回のトレーナーバトルでのリワードが5回まで解放される。しかも「ふしぎなアメ」が1つ必ずついてくるから、毎日5回のトレーナーバトルは確実にこなしたい。また、チームリーダーとのトレーナーバトルも3回まで上限がアップする。

・その3: 色違いのワンリキーとマンキーを捕まえろ

このタイミングで実装された色違いポケモンが「ワンリキー」と「マンキー」だ。2つとも普段 野生でメチャメチャ出現するポケモンではないので、この機会に1体ずつは確保しておきたい。また期間中に多く発生する「マクノシタ」と「アサナン」も色違いが実装されているぞ。

あとは、ジムバトルに挑戦したときなどにもらえるジムバッジのXPが2倍になるので、ジムバッジのレベルを上げたいトレーナーはこの機会に多くジムバトルに挑戦していただきたい。

・グロウパンチは…

なお、「ニョロボン」「エビワラー」「チャーレム」「ルカリオ」「ガルーラ」など、一部のポケモンが「グロウパンチ」を覚えるようになる。「グロウパンチ」はトレーナーバトルで使用するとポケモンの能力を上げる効果があるというから、マンムーの「げんしのちから」と同じ位置づけと考えていいだろう。

ただし「グロウパンチ」に関しては、バトルウィーク期間中限定との表記はない。もしかしたら今後変更になる可能性はあるが、現在のところ「グロウパンチ」の習得に関しては焦らなくてもいいかもしれない。

とにもかくにも、やることは3つ! 毎日トレーナーバトルに挑戦し、ガンガンすなを貯めろ!! ワンリキーとマンキーは絶対に見逃すな! 一週間弱の短いイベントだが全力で挑むべし!! それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. c1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)


Source: ロケットニュース24