【知ってた?】『スープストックトーキョー』には「朝ごはん」メニューがあるのだ! しかもワンコインだぞ~

家で作るとなると、意外と面倒なのが “スープ” だ。材料があれやこれやと必要なだけでなく、大量にできてしまって何日も同じものを飲み続けるはめになることも少なくない。まあそれはそれで良いのだが、ちょっとだけ飲みたいこともあるじゃない? 

そんな時に役立つのが、ご存じスープ専門店『スープストックトーキョー』だ。いろんな種類のスープを手軽に飲むことができて、便利なんだよなあ~。この『スープストックトーキョー』に “朝ごはん” があることをご存じだろうか。価格もお手頃のワンコイン500円だ! 

・お粥かスープか気分に合わせて朝ごはん

『スープストックトーキョー』で「朝ごはん」が食べられるのは、オープンから10時まで。記者のような寝坊助には少々厳しいが、出社前に立ち寄るにはちょうど良い時間帯ではないだろうか。

朝ごはんには「お粥+ソフトドリンク」と「スープ+白胡麻ご飯」の2パターンあり、その日の気分に合ったものを食べることができる。日によって内容が変わる点もありがたい。それだけでなくスープは日々、数種類の中から選択可能だ。記者は “豚肉と半熟卵のタイ風粥とアイスティー” を注文してみたぞ。

・伏兵のお粥にヤラレタ……

その場ですぐカップに注いでくれるので、朝は忙しいという人にもありがたいシステムだ。しかも朝以外の時間帯であれば、スープとご飯(もしくはパン)の “レギュラーカップセット ” で780円なので、朝ごはんはかなりお得! 

また、同店でお粥のイメージはあまりなかったのだが、 “豚肉と半熟卵のタイ風粥” を食べて驚いた。「ほっこりする味だ~。美味しい~!」ゴロっとした鶏肉団子が3つに半熟卵、パクチーも乗っていて豪華。スープ専門店と思いきや、お粥までウマいとは。意外な伏兵にパンチを食らった気分である。

さらにドリンクまでついて、これで500円はアリ。圧倒的にアリ!! 非常に残念ながら、記者の暮らす奈良県に同店は存在しないのだが、近くにあれば頻繁(ひんぱん)に利用するに違いない。近くにお店がある人が羨ましい限りである。

ありがたさしかない『スープストックトーキョー』の朝ごはんは、店舗や時期と時間帯によって取扱いメニューが異なる。公式サイトなどで確認して、足を運ぶと良いだろう。1日のはじまりを美味しいお粥やスープで迎えられたら、それだけでハッピーな気分になれそうだ。

・今回ご紹介した店舗の詳細データ

店名 スープ ストック トーキョー八重洲地下街店
住所 東京都中央区八重洲2−1 八重洲地下街北1号
時間 8:00〜22:00(L/O21:30)

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24