あさりの味噌汁に入っている貝殻は床にポイ捨てしてOK! 大阪の有名店『天ぷら大吉』が最高すぎた!!

「お行儀悪いわよ!」食事中に親から言われる台詞(せりふ)ベスト3のうちのひとつが、この言葉だろう。ちなみに残りのふたつは「もっと食べなさい」「好き嫌いしちゃダメ」だと、個人的に思っている。

あまりに目に余る振る舞いは考えものだが、リラックスして好きなスタイルで食べたいという気持ちもある。そこで今回は、行儀の悪さなんて気にせず食べられるお店『天ぷら大吉』を紹介しよう。なんとココでは、味噌汁に入っているあさりの殻を床にポイポイ捨てられるのだ。

・フリーダムな店内の様子にワクワク

『大吉』の本店は大阪の堺にあり、平日は深夜0時から、休日は23時からオープンするなかなかツウ向けのお店だ。時間が時間だけに入るのに勇気がいるが心配ご無用。支店のなんば店だと昼間に入ることができる。記者はそちらにお邪魔したのだが、ランチ時を過ぎていたにもかかわらず、店内はほぼ満席! 

しかも、9割5分の人が酒を飲んでいて、とってもハッピーな空間だ。ランチメニューもあったが、敢えて天ぷらの盛り合わせ “小吉盛り7品(1000円)” とあさりの味噌汁(380円)を注文。もちろん、ビールも忘れてはならない。

厨房を覗いておとなしく待っていると、パチっパチっという音が聞こえてくる。「ん……?」周りを見渡すとなるほど納得。あさりの味噌汁を飲んでいる人が、貝殻を床にポイっと落とした音なのだ。このフリーダムさ、オラワクワクすっぞ~。

・大根おろしたっぷりの天だし

運ばれてきた天ぷらは、大げさでなくツヤツヤしている。たとえ火傷(やけど)しようとも、今すぐ口に放り込みたい! そんな衝動に負け、かぶりつくと……ウんマい。厚くもなく薄くもない、程よい加減の衣が嬉しい。中の具材も大きめで食べ応え十分だ。

大根おろしがたっぷり入った天だしにつけて食べると、美味しさも倍増。ちなみに天だしは無料でお替りもできるという、至れり尽くせりっぷりだ。天ぷらでアツアツになった口内を冷ますように、ビールを注ぐ。ねえ、これ以上の幸せってある? 

・あさり出汁パワーに驚きを隠せない

ところがどっこい。あるんだな、それ以上が。そう、あさりの味噌汁の存在を忘れてはならない。椀からこぼれ落ちそうなほど、たっぷりあさりが入った味噌汁の出汁(だし)をまずは飲む。冗談抜きに、今まで飲んだあさり汁の中で一番美味しいと感じた。

あさりって、こんなに出汁がでるのかと驚くこと必至。もちろん、中身を食べ終わったあさりの殻は床にポイっとすべし。えも言われぬ背徳感も手伝ってか、目の前のあさりの味噌汁がキラリと光って見えるのだから不思議だ。

実をいうと記者は子どものころから、あさりが得意でなかった。給食で出ると、どうしても食べられなくて困った覚えもある。それでも、ここのあさり汁はグビグビ飲めてしまったから驚いた。天ぷらをアテにビールを飲み、あさりの味噌汁でシメる。こりゃ、最高過ぎて困るってもんだ!

・今回ご紹介した店舗の詳細データ

店名 天ぷら 大吉 なんば店
住所 大阪府大阪市浪速区難波中2丁目10−25
時間 火~金 11:30~14:30、17:00~22:30(L/O22:00)土日祝 11:00~22:30(L/O22:00)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24