【2019年福袋特集】老若男女感涙必至! 『どんぐり共和国』の福袋は幅広い世代の青春が詰まっている!!

ジブリ作品ほど、幅広い層に愛されているアニメを記者は知らない。今年2019年が始まってすぐ、そのことを感じさせられる事態に遭遇した。ジブリグッズが詰まった『どんぐり共和国』の福袋に老若男女、まんべんなく並んでいたからだ。

もちろん、子どもや孫のために買うという人もいただろう。しかし、福袋を手にした人の顔をも見ていると、誰一人欠けることなくすべての人がめっちゃキラキラした顔をしていたのだ。みんなジブリ大好きだな!! 記者も大好きだよ! 

・2019年どんぐり共和国(3000円)福袋の中身

・魔女の宅急便柄ブランケット
・となりのトトロ柄タオル大
・となりのトトロ柄タオル小
・ネコバス柄アルミランチボックス
・メモ帳6セット
・となりのトトロごはん柄がま口ポーチ
・となりのトトロごはん柄クリア下敷き
・メアリと魔女の花キーリング
──以上8点だ! 
※中身が違う可能性もあります。

・トトロが多め

全体的にトトログッズが多めだ。ネコバス柄のアルミランチボックスなんて、めちゃんこ可愛いじゃないか。これなら、面倒になりがちな弁当作りもはかどるというものだ。

しかし、注目してほしいのは、メモ帳6セット。

トトロに魔女宅に、紅の豚、もののけ姫にポニョ、そしてアリエッティ……。「子どものころ好きだった」「大人になってデートで見に行った」など、いずれかひとつくらいは思い出に当てはまる作品があるのではないだろうか。

ちなみに記者は『もののけ姫』を、子どものころにタバコのにおいがプンプンする、昔ながらの映画館で友だち姉妹と見た思い出がある。あの映画館は今もあるのだろうか……と、つい思い出に浸ってしまいそうになるメモ帳なのだ。

なるほど、老若男女が必死になって『どんぐり共和国』の福袋を買い求める理由は、そうした過ぎ去ったあの日を振り返る意味もあるのかもしれないな。そんなことを感じた、同店の福袋。大人気な袋なので、見かけることがあれば速攻で購入することをオススメするぞ。

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.
こちらもどうぞ! →「2019年福袋特集」


Source: ロケットニュース24