瀬戸内寂聴 物を書くということ 

【瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」】第871回 物を書くためには読まなければならないし、見なければならない、考えなければならない。それが生きることの弾みにも励みにもなるのです。 瀬戸内寂聴 撮影:斉藤ユーリ 《瀬戸内…
Source: grape