M-1審査員を務めたサンド富澤 審査員という『立場』について言及

波乱を呼んでいる、2018年の『M-1グランプリ(以下、M-1)』。 コンテストの狙いとは異なる形で話題になっているのは、すべてのM-1関係者にとっても、思うところがあるのかもしれません。 2007年のM-1で優勝し、2…
Source: grape