【低評価は本当?】Amazonで星1つの牛肉を食べてみた / 顔出し&名前出しでジャッジした結果…

分からない。本当に分からない。なぜ、この牛肉が星1つだったのかが分からない。確かに、「メチャクチャいい肉!」とは思わなかった。正直に言うと、「ちょい硬いな」と感じるところもあった。

しかしながら、価格と量、味を考えれば……「悪くない」と、私(和才)は思う。Amazonのレビューのように星1〜5でジャッジを下すとしたら、星3か4かな〜。3にするか4にするかで悩んでしまうけど、食べ出すと止まらなくなったから星4にしちゃおう♪

・低評価だった牛肉

何の話かと言うと、私がAmazonで見つけた牛肉『牛バラ ブロック 1kg 豪州産 赤身肉 冷蔵 ※返品・キャンセル不可商品です』についてだ。こちらの商品、2018年12月4日時点で利用者の評価が星1つ

「普通、星1つなんてなかなか付かんだろ」と思ってしまうが、その時点でカスタマーレビューが1件しかなく、その1件が星1つだったのである。

レビューの内容を読むと、ひとことで言えばボロカスだ。価格に関して問い合わせたら勘違いをしてしまったとか、肉が最悪な硬さだといった内容で、書き込んだ人の怒りを感じると言ってもいい。早い話が、キレている

だが逆に……! 気になってしまう。そんなにキレさせるなんて、どんな肉なのか食べてみたくなる……。というわけで、実際に注文してみることにした。

なお、価格は1キロで税込1890円。それに配送料として920円がかかったが、お肉だけの値段ならグラム189円になる。

・注文から2日後

商品が届いたのは注文から2日後。商品を見ても、いたって普通の豪州産のブロック牛肉といった感じ。高級感はないが、イヤな予感もしない。

う〜ん、普通じゃない? そう思いつつ冷蔵庫に入れ、編集部内のメンバーが揃っているタイミングで調理することに。もちろん、全員で試食するためだ。

・調理してみた

それから数日後。いよいよサランラップを外し、牛肉を手で掴むと……ズシッとくる。何といってもデカい。手に持つだけで自然とテンションも上がるというものだ。

その肉を適当に切って、塩・胡椒を気が済むまでパラパラ。サラダ油を敷いたフライパンにそいつを放り込む。

今回は純粋に肉の味だけを確かめるため、ニンニクやステーキソースの類は一切使わない。味付けは塩・コショウのみだ。

やがて、焼けた肉の匂いが室内に満ちてきた。それを嗅いでいる時点で、私は「これ絶対ウマいわ」と確信しており、実際に食べてみると……冒頭の通りである。超絶美味じゃないが、普通にウマい

では他の人はどうなのだろうか? 同じ肉をロケットニュースの編集部メンバーで試食し、価格を考慮してジャッジしたところ……

「値段を考えればアリ」「ウマい」という声が多くあがる一方で、「硬い」「イマイチ」という声も。星1つを出した人は1人もいなかったが、星2が1人で星3が3人、星4が4人で平均は星3.375であった。

ちなみに、誰がどんな評価をしたのかというと……以下の通りだ。

・ジャッジ:GO羽鳥 → ☆☆☆

・ジャッジ:佐藤英典 → ☆☆

・ジャッジ:あひるねこ → ☆☆☆

・ジャッジ:Yoshio → ☆☆☆

・ジャッジ:P.K.サンジュン → ☆☆☆☆

・ジャッジ:中澤星児 → ☆☆☆☆

・ジャッジ:原田たかし → ☆☆☆☆

・ジャッジ:和才雄一郎 → ☆☆☆☆

──といった感じであった。

・色々な意見がある

ここで誤解がないように言っておきたいが、私は星1のレビューをした人が間違っている的なことが言いたいわけではない。ただ、「星1以外にも色々な意見があるよ」ということが言いたいだけである。

実際に私たちの中でも、星2から星4と評価に幅がある。つまるところ、受け取り方は人によって異なるわけで、それはこの牛肉に限らず何だってそうだろう。

しかしながら、世の中には「低評価されまくる商品」や「グルメサイトの口コミ評価がめっちゃ低い店」が存在するのもまた事実。中には本当にダメな商品やお店もあるのだろうが、ネットでの評価に反して実は最高な商品、もしくは超ウマいお店だってあるはず。

それを見つけ次第、当サイトで紹介していく予定だ。待っててくれ〜! ネットの評価はクソだけど素晴らしい商品、そしてお店よ!!

参考リンク:Amazon
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

※上にも記載しましたが、ネットでは低評価なのに実はすごい商品、もしくは「グルメ口コミサイトの評価はパットしないけど美味しい〜」というようなお店に心当たりがありましたら、教えてください。よろしくお願いしますm(_ _)m


Source: ロケットニュース24