【音楽】Spotifyが2018年の再生回数ランキングを発表!「世界でもっとも再生されたグループ」には日本でも今年話題の〇〇がランクイン!!

早いもので今年も残り1カ月を切った。そろそろ各所で「2018年ベスト〇〇」的な特集が出始める時期だが、音楽配信サービス「Spotify」が2018年の国内外の音楽シーンを振り返るランキングを発表しているのでお伝えしたい。

世界でもっとも再生されたアーティストや、もっとも再生された楽曲、アルバムなど興味深いチャートが並ぶなか、「世界でもっとも再生されたグループ」には、日本でも今年非常に話題になった “あの男性グループ” がランクインしているぞ。

・2018年でもっとも聴かれたのは?

78の国と地域で1億9100万人以上のユーザーが利用しているという、世界最大の音楽ストリーミングサービス「Spotify」。個人的にも毎日のようにお世話になっている存在である。

2018年は音楽にとってどんな年だったのか? 今回「Spotify」が発表したランキングを眺めれば、その一端を知ることができるはずだ。というわけで、さっそく見ていきたい。

・世界はこうだった

もっとも気になる「世界でもっとも再生されたアーティスト」だが、これは大方の予想通りカナダ出身のラッパー、ドレイクがナンバーワンとなっている。

今年発表したアルバム『スコーピオン』とシングル『ゴッズ・プラン』(再生回数10億以上)は、それぞれ今年もっとも聴かれたアルバムとシングルになっており、ドレイクは今年だけで82億回も再生されているそうだ。まさにドレイク無双。

Instagram Photo

また、日本でも人気のアリアナ・グランデが「世界でもっとも再生された女性アーティスト」で1位にランクイン。テイラー・スウィフトは同チャートで4位にランクインしている。Mステにも出演したカミラ・カベロは5位だった。

Instagram Photo

・ハンパない快挙

さて、ここで注目すべきは「世界でもっとも再生されたグループ」である。イマジン・ドラゴンズ、マルーン5、ミーゴス、コールドプレイといった世界的スターグループに混じって、なんとBTS(防弾少年団)が2位にランクインしているのだ。すげェェェェェエエエ!

Instagram Photo

英米のアーティストがほとんどを占める中、K-POPアーティストがランキングに入るのは今回が初めてとのこと。日本では原爆Tシャツの件によってネガティブな形で注目が集まってしまった感があるが、これはとんでもない快挙である。ていうか、マジでハンパない。

BTSは「日本国内でもっとも再生されたアーティスト」で1位を獲得しており、日本においてもその人気の高さがうかがえる。ちなみに、「日本国内でもっとも再生された楽曲」はDAOKO × 米津玄師の『打上花火』だった。

・世界で人気だった日本人は

上記は日本国内だけでの話だが、「世界でもっとも再生された国内アーティスト」では、ONE OK ROCKが昨年に続き1位に。坂本龍一が4位、2010年に逝去したNujabes(ヌジャベス)が3位と、なかなか興味深い結果になっていた。

Instagram Photo

いくらアジア圏のアーティストが世界的に活躍するようになったとはいえ、欧米で大きな支持を受けるのはまだまだ難しい時代だ。そう考えると今年のBTSの躍進は、ここ数年でもっとも革命的な出来事だったように思う。2019年、第2のBTSは現れるのだろうか。

2018年 Spotifyグローバルランキング
(※集計期間:2018年1月1日~11月29日)
世界で最も再生されたアーティスト
1. ドレイク
2. ポスト・マローン
3. XXXTentacion
4. J.バルヴィン
5. エド・シーラン

世界で最も再生された女性アーティスト
1. アリアナ・グランデ
2. デュア・リパ
3. カーディ・B
4. テイラー・スウィフト
5. カミラ・カベロ

世界で最も再生されたグループ
1. イマジン・ドラゴンズ
2. BTS(防弾少年団)
3. マルーン5
4. ミーゴス
5. コールドプレイ

世界で最も再生された楽曲
1. God’s Plan / ドレイク
2. SAD! / XXXTentacion
3. rockstar (feat. 21 Savage) / ポスト・マローン
4. Psycho (feat. Ty Dolla $ign) / ポスト・マローン
5. In My Feelings / ドレイク

世界で最も再生されたアルバム
1. Scorpion / ドレイク
2. beerbons & bentleys / ポスト・マローン
3. ? / XXXTentacion

2018年 Spotifyジャパンランキング
(※集計期間:2018年1月1日~11月29日)
日本国内で最も再生されたアーティスト
1. BTS(防弾少年団)
2. ONE OK ROCK
3. TWICE
4. 宇多田ヒカル
5. Mr. Children

日本国内で最も再生された楽曲
1. 打上花火 / DAOKO × 米津玄師
2. Shape of You / エド・シーラン
3. Change / ONE OK ROCK
4. Wherever you are / ONE OK ROCK
5. 愛をこめて花束を / Superfly

日本国内で最も再生されたアルバム
1. Love Yourself 結 ‘Answer’ / BTS(防弾少年団)
2. ÷ (Divide) / エド・シーラン
3. ALL SINGLeeeeS ~& New Beginning~ / GReeeeN

日本国内で最も再生されたプレイリスト
1. 平成ポップヒストリー
2. Spotify Japan 急上昇チャート
3. On Replay – メガヒット・リプレイ-
4. Sleep
5. Top Hits Japan

Spotify Japan バイラルチャート 年間ランキング
1. U.S.A. / DA PUMP
2. ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem- / Division All Stars
3. HANABI / Mr.Children
4. La Cintura / Alvaro Soler
5. Eastside (with Halsey & Khalid) / benny blanco

※Spotifyバイラルチャート:Spotify上やSNSでシェアされ聴かれた回数をベースに、いま話題となっている曲を指標化したSpotifyの独自ランキング

日本国内で最も♡された楽曲
1. 打上花火 / DAOKO × 米津玄師
2. Shape of You / エド・シーラン
3. さよならエレジー / 菅田将暉
4. Change / ONE OK ROCK
5. 恋音と雨空 / AAA

海外で最も再生された国内アーティスト
1. ONE OK ROCK
2. RADWIMPS
3. Nujabes
4. 坂本龍一
5. BABYMETAL

参照元:Spotify
執筆:あひるねこ


Source: ロケットニュース24