【2018年】プロ野球新人選手「珍しい名字ベスト30」が発表される → 注目の「清宮」は第13位

いよいよ待ちに待ったシーズンが到来した。そう、プロ野球ペナントレースの開幕である。セ・リーグは広島東洋カープ、パ・リーグは福岡ソフトバンクホークスが本命視されているが、果たして最後に笑うのはどのチームなのか? 秋まで目が離せない。

それはさておき2018年4月、名字由来netを運営する「株式会社リクスタ」が「2018年プロ野球新人選手珍しいレア名字ベスト30」を発表した。果たして今シーズンから活躍する新人選手の中で珍しい名字はどんなものがあるのだろう?

・ルーキーのみのランキング

今回発表されたランキングはその名の通り「新人選手限定」の珍しい名字ランキングとなっている。プロ野球ファンならばすぐに思いつく「筒香」などは対象外なのでご注意いただきたい。

それでは以下で「2018年プロ野球新人選手珍しいレア名字ベスト30」を1位からご覧いただこう。

・2018年プロ野球新人選手珍しいレア名字ベスト30

第1位: 鍬原・くわはら(巨人)…… およそ60人
第2位: 與座・よざ(西武)…… およそ290人
第3位: 山足・やまあし(オリックス)…… およそ320人
第4位: 宮台・みやだい(日ハム)…… およそ660人
第5位: 廣澤・ひろさわ(オリックス)…… およそ2200人
第6位: 西巻・にしまき(楽天)…… およそ2800人
第7位: 神里・かみざと(DeNA)…… およそ2800人
第8位: 金久保・かなくぼ(ヤクルト)…… およそ3300人
第9位: 田浦・たうら(ソフトバンク)…… およそ5900人
第10位: 蔵本・くらもと(ヤクルト)…… およそ6600人
第11位: 綱島・つなしま(西武)…… およそ6800人
第12位: 椎野・しいの(ソフトバンク)…… およそ7700人
第13位: 清宮・きよみや(日ハム)…… およそ7800人
第14位: 吉住・よしずみ(ソフトバンク)…… およそ8900人
第15位: 北浦・きたうら(日ハム)…… およそ1万1100人
第16位: 岩見・いわみ(楽天)…… およそ1万3100人
第17位: 田嶋・たじま(オリックス)…… およそ1万5500人
第18位: 西浦・にしうら(オリックス)…… およそ1万8500人
第19位: 寺岡・てらおか(楽天)…… およそ1万9200人
第20位: 塩見・しおみ(ヤクルト)…… およそ2万100人
第21位: 楠本・くすもと(DeNA)…… およそ2万900人
第22位: 阪口・さかぐち(DeNA)…… およそ2万1200人
第23位: 大下・おおした(ヤクルト)…… およそ2万1600人
第24位: 櫻井・さくらい(DeNA)…… およそ2万3800人
第25位: 平良・たいら(西武)…… およそ2万6200人
第26位: 牧・まき(阪神)…… およそ3万1600人
第27位: 渡邉・わたなべ(楽天・ロッテ)…… およそ3万6900人
第28位: 齊藤・さいとう(西武)…… およそ3万7200人
第29位: 難波・なんば(日ハム)…… およそ3万7400人
第30位: 岸田・きしだ(巨人)…… およそ3万8500人

というわけで、1位は巨人の「鍬原(くわはら)」であった。総じて見ると確かに2位の「與座(よざ)」3位の「山足(やまあし)」あたりはかなり珍しい名字と言えるだろう。注目のゴールデンルーキー「清宮(きよみや)」もなかなか見かけない名字かもしれない。

・全選手が対象だったら……

余談だが、先述の「筒香(つつごう)」は日本におよそ10人しかいない名字なので「プロ野球選手 珍しい名字ランキング」があれば堂々の1位になるハズだ。その他にも「摂津(せっつ)」や「乙坂(おとさか)」と、プロ野球選手にはレアな名字多い

筒香選手が「日本一有名な筒香」であるように、彼らも活躍次第で「日本一有名な〇〇」になる可能性を十分に秘めている。ルーキーたちのはつらつとしたプレイに期待しよう。

参照元:名字由来net「2018年プロ野球新人選手珍しいレア名字」
執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24