【国内外の反応】実写版『名探偵ピカチュウ』の予告編が公開 / ネットの声「超怖い」「意外とカワイイ」

2018年11月13日(日本時間)、ついに実写版『名探偵ピカチュウ』の予告編が公開された。YouTubeにアップされた動画「POKÉMON Detective Pikachu – Official Trailer #1」では数々のポケモンたちが登場し、もちろん実写のピカチュウも自由自在に動き回る。

ただ、リアルさが追求されていることで賛否両論。「超怖い」「意外とカワイイ」「おっさん声」など、いろんな声がSNSで飛び交っているので紹介しよう。まずは国内の反応から見ていこう。

・国内の反応

「名探偵ピカチュウみたい…可愛い」
「名探偵ピカチュウちょっと見てみたいな。意外とカワイイ」
「実写版名探偵ピカチュウ、めっちゃもふもふしててちょっと見てみたい」
「名探偵ピカチュウめっちゃ楽しみ」
「名探偵ピカチュウの実写版くっそ面白そう…。 原作通りのおっさん感。て他のポケモンの作りもすごい良い。」

ピカチュウは実写版になっても可愛さ健在。しかも、モフモフになっているとあって早く映画を見たいという声があった。しかし、一方で異なる声も多い。いくつかピックアップすると……

「名探偵ピカチュウ超怖い」
「ダメだ実写版の名探偵ピカチュウに狂気しか感じない」
「あの、名探偵ピカチュウがおっさん声なんですけどぉ」
「名探偵ピカチュウ、なんかコレジャナイ感がはんぱない…。」
「名探偵ピカチュウもふもふ加減も声渋いのも良いけど、目が怖い ホラゲーに出てきそうな目」

などなど。渋い声でしゃべる姿やあまりのリアルさに驚いている人もいた。ちなみにゲーム『名探偵ピカチュウ』のピカチュウは元から渋い声を出すから、忠実に再現していると言っていいだろう。そして海外の反応は以下の通りである。

・海外の反応

「めちゃくちゃかわいい!!」
「オッケー、良さそうことは分かったよ」
「子どもの頃の夢がついに……楽しみだ」
「オーマイゴッド! 名探偵ピカチュウ好きだから見るよ」

「これはヤベえな、そう見えるのは俺だけかい?」
「どうしてこうなったの……困惑してるわ」
「おぅ……泣いてもいいかい。どうしてピカチュウがかわいくないんだ」
「悪夢を見ているかのようだよ。こんなに酷いと想像していなかった」

海外でも日本と同じような反応だが、いずれにせよ楽しみにしている人は多い。なお、ピカチュウの声はデッドプールのライアン・レイノルズが担当しており、公開は2019年5月の予定だ。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし


Source: ロケットニュース24