事故って新しいバイクを買うってなって、親父から送られてきた手紙。文章を見て息子は「感動…」

doi0

我が子の心に響く手紙。それを書くことがどれだけ難しいことだろう。「心配してくれる親の為にも気を付けて運転しようって思えましたね」

そう投稿したのは、Twitterユーザーの『りと(@CrotalusNinja)』さん。事故って新しいバイクを買うってなって、親父から送られてきた手紙。

「凄く良い親父さん…」・「愛溢れる手紙だわ」

事故って新しいバイク買うってなって親父から送られてきた手紙みて感動してた…
きをつけなきゃなぁ…皆さんもお気をつけて pic.twitter.com/RJVeVDFzaE

— りと (@CrotalusNinja) 2018年11月1日

https://platform.twitter.com/widgets.js

とてもステキなお父様。諭す、と説教するの違い。「無理に稼いだ1~2分の時間よりも、無理せず過ごせる遥かに長い時間があることを。」

やりたいことをさせてくれて、応援をしてくれる。しかし決して甘やかすだけでなく、しっかりと大切なことを『伝わるように』伝える。これぞまさに親心。この手紙をずっと大切にして欲しい!

「見習いたい父親」

でかい。
きっと親としても人間としても素晴らしい人なんだろうな https://t.co/loAgModAdv

— ゆんたん大佐 (@yuntantaisa) 2018年11月1日

https://platform.twitter.com/widgets.js

無理に稼ぐ1、2分よりも
無理せず過ごせる遥か長い時間があることを忘れずに

なんて素敵な文章なんだろう…

素敵なお父さま、心があたたかくなりました☺️ https://t.co/qqjhEq2s4Y

— 幸田夢波@声優ブロガー (@dreaming_wave) 2018年11月1日

https://platform.twitter.com/widgets.js

素晴らしい文章ですね

この10倍くらい言いたいことがあったと思いますが
それをグッと飲み込んで、特に伝えたいことを
とても分かりやすい言葉で伝えられていますね。

私も自分ごととして読ませていただきました。
胸に刻みます。 https://t.co/cXysxWoiw0

— Kumott_250R(くもっと) (@Cuervo_C9216) 2018年11月1日

https://platform.twitter.com/widgets.js

親ってこうあるべきなんよ。
抑止したって本人がしたいなら止める権利もなければ止められない。
大事なのは、それをする際に気をつけて欲しい事に気づかせてあげられるかどうか。
こういう父親になりたいね https://t.co/oe3hktiY5L

— ディオぽ (@ohaoha01) 2018年11月2日

https://platform.twitter.com/widgets.js

Source: COROBUZZ