オシャレ美容室で「金正恩氏みたいな髪型にしてください」と頼んでみた! 完成度が高すぎて外出できねぇぇぇええええ!!


今、世界が最も注目している男といえば、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長だろう。韓国特使団との会談で見せた笑顔が話題になっているが、やはり気になるのはあの特殊なヘアスタイルだ。どんどんエスカレートしていく刈り上げは、とどまることを知らない。

一説によると「北朝鮮国内の全ての男性は “美男” である金正恩氏と同じ髪型にしなければならない」らしく、理髪店に行けば自動的にああなるのだとか……それが本当なら理不尽にも程があるが、もしかしたらイケてる髪型かもしれないと思ったのでやってみた。

・カリスマ美容師も動揺

今回、私(砂子間)の変身に協力してくれたのは、佐賀県の美容院「トータルビューティービルBrilliant」だ。代表の峰松氏は、日本ヘアセットスクール佐賀校の理事も務めるヘアデザイナーで “外国人風” のスタイルも得意らしい……のだが、今回のオーダーには動揺しているようだ。

ちなみに金正恩氏の髪型は、覇気を感じさせるスタイルとして「覇気ヘア」と呼ばれている。ただサイドと後ろを刈り上げてオールバックにすれば完成……ではなく「耳の上の地肌部分」や「真四角なフォルム」も忠実に再現するには、高い技術力とセンスが求められるだろう。

・刈り上げの高さが命

金正恩氏の画像を何度も確認し、まずはサイドをバリカンで刈り上げていく。ちなみに長さは0.8ミリ……覇気あり過ぎである。峰松氏曰く “刈り上げの高さ” が重要で、このヘアスタイルを似合わせる最重要ポイントになるとのこと。覇気ヘアに「似合う・似合わない」はあるのだろうか。

そしてサイドは2段階から成っている。下半分はほぼツルツルだが、上半分は短めに残すのが覇気ヘアスタイルだ。この “残し” こそが、圧倒的違和感を生み出しているのは説明不要。「黒電話の受話器」をイメージして “残す” とちょうど良いらしい。マジかよ。

・スリーブロック

両サイドの刈り上げに費やした時間は約1時間。とうとう特殊なスリーブロックスタイルが完成した。今さらかもしれないが、鏡に映っているヤバい奴が自分だと思うと震えが止まらない……後悔とは、きっとこのような気持ちになることを言うのだろう。


さらにセットをイメージして微調整をしてから、髪全体に整髪料をつけて形を整えていく。髪のツヤ感を出す理由は、大人の色気や清潔感を演出するためではなく、もちろん覇気をまとうためだ。そして……


・カリスマのこだわり

見事に覇気ヘアが完成した……と思ったが、峰松氏は「サイドが少し丸みを帯びているのが気になる」らしい。さすがはプロ。言われてみれば、たしかにサイドが若干モッコリしているため毛沢東のようにも見える。クソッ、一体あの髪型はどうなっているんだ。

すると、一部始終を見ていたスタイリストが「ヘアピンを使ってサイドをビシッとキメてみては?」と提案。おいおいチームワーク良すぎるだろ。とにかく言われた通りにしてみると……

できた。金正恩氏の迫力ある覇気ヘアがほぼ完璧に再現されている。そして感じるぞ、体の底から湧き上がってくる得体の知れないパワーを……これが覇気か! これが覇気なのかァァァアアアアアアアーーーッ!!

──というわけで、覇気ヘアを美容院でお願いする場合は、刈り上げの高さはもちろん、サイドが丸みを帯びないようにリクエストをする必要があるだろう。たしかに覇気は感じられたので、興味がある人はぜひ試してみてほしい。あああ、早く髪伸びてくれぇぇぇえええええ!!

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24